アメリカドル・米ドル円スワップポイントFX24社の比較ランキングと推移

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > 米ドル円 FXスワップポイントを比較

更新日:2019年9月3日

米ドル円スワップポイントFX24社の比較ランキングと推移

目次
  1. 米ドル円1日のスワップポイントをFX24社で比較
  2. 米ドル円 年間スワップポイントの推移と年利・利回りを計算
  3. 米ドル円 月間スワップポイントの推移
  4. 米ドル円のスワップポイントが高いFX会社ランキング
  5. 米ドル円でスワップポイント生活を送る
  6. 米ドル円のスワップポイントは高い?
  7. 他通貨ペアのスワップポイントも比較
  8. 米ドル円売りスワップポイントを比較
  9. これから米ドル円を保有される方へ

米ドル円1日のスワップポイントをFX24社で比較

米ドルは世界で最もひんぱんに取引されるアメリカの通貨で、基軸通貨として利用されています。
※基軸通貨:世界(国際社会)の基準となる通貨

アメリカの政策金利は2.00%と、先進国では1番高いため、スワップポイント狙いのトレードでも人気が出ています。
そこで、FX大手24社の米ドル円スワップポイントを比較しました。
下表は、米ドル円を1万通貨保有した場合に、1日につくスワップポイントです。

米ドル円の1日のスワップポイント比較一覧表
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
 最小取引通貨 
(米ドル円)
スプレッド
(米ドル円)
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 80円 1000 0.3銭
 LIGHT FX(トレイダーズ証券) 80円 1000 0.3銭
 GMOクリック証券(くりっく365)  77円 10000 1.0銭
 マネーパートナーズFXnano 75円 100 0.4銭
 アイネット証券(ループイフダン) 72円 1000 2.0銭
 ライブスター証券 72円 10000 0.9銭
 SBI FXトレード 72円 1 0.2銭
 GMOクリック証券(FXネオ) 71円 10000 0.3銭
原則固定
 FXブロードネット 68円 10000 0.3銭
 YJFX!(外貨ex) 64円 1000 0.3銭
 FXプライム byGMO 60円 1000 0.6銭
 ゴールデンウェイ・ジャパン 60円 10000 0.3銭
 サクソバンク証券 60円 1000 0.4銭
 DMM FX 58円 10000 0.3銭
原則固定
 外為ジャパン 58円 1000 0.3銭
 インヴァスト証券(トライオートFX) 56円 1000 0.3銭
 ひまわり証券(ひまわりFX) 55円 10000 1.0銭
 外為オンライン 55円 10000 1.0銭
 楽天証券 54円 1000 0.3銭
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 45円 1000 1.0銭
 マネックスFX プレミアム 41円 10000 2.0銭
 マネーパートナーズFX 20円 10000 0.3銭
 ヒロセ通商(LION FX) 20円 1000 0.3銭
 マネースクエア(M2J) 8円 1000 1.0銭

※会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※SBI FXトレードのスプレッドは原則固定(例外あり)。1000通貨まで0.2銭、1001通貨から0.27銭以上です。

※FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

米ドル円の1日のスワップポイントは、「みんなのFX」「LIGHT FX」が1番高いです。
ただし、スワップポイント狙いの投資は、1日だけ保有するわけではありません。
そこで、年間スワップポイントの推移についても調べました。


米ドル円 年間スワップポイントの推移と年利・利回りを計算

米ドル円年間スワップポイントの推移

下表は、2015年~2018年における上位3社の年間スワップポイント推移です。

年別上位3社の米ドル円 年間スワップポイント(1万通貨)
FX会社 第1位 第2位 第3位
2015年 GMOクリック証券
(くりっく365)

3028円
SBI FXトレード
2381円
GMOクリック証券
(FXネオ)

1571円
2016年 GMOクリック証券
(くりっく365)

10736円
SBI FXトレード
7554円
GMOクリック証券
(FXネオ)

7178円
2017年 GMOクリック証券
(くりっく365)

17478円
GMOクリック証券
(FXネオ)

14725円
SBI FXトレード
12946円
2018年 GMOクリック証券
(くりっく365)

26015円
SBI FXトレード
22757円
GMOクリック証券
(FXネオ)

21467円

2015年~2018年で米ドル円のスワップポイントが一番高いのは、いずれもGMOクリック証券(くりっく365)でした。独占ですね!
スワップポイントも2015年から2018年の間、3028円→26015円と上向きに推移しています。
理由は、2015年はじめに0.25%だったアメリカの政策金利が、2018年末には10倍の2.50%まで上がったためです。

2019年以降の今後の年間スワップポイントは、今と政策金利が同じ2018年の年間スワップポイントが参考になります。

ただし、2018年初めのアメリカ政策金利は1.50%だったため、2019年は2018年よりも高い年間スワップポイントが期待できます。

米ドル円のスワップポイントの年利・利回りを計算

2018年の米ドル円年間スワップポイント26015円に対する年利・利回りは

26015円÷112.56円×1万通貨×100=2.31%
※112.56円:2018年1月1日の米ドル円為替レート

つまり、2.31%が年利になります。これはレバレッジ1倍での年利のため、レバレッジをかけて投資することで年利が上がります。

レバレッジ別 米ドル円年利表
レバレッジ1倍 レバレッジ2倍 レバレッジ3倍 レバレッジ4倍 レバレッジ5倍
2.31% 4.62% 6.93% 9.24% 11.55%

次に、より正確にFX会社の優劣をつけるため、米ドル円のスワップポイントが高いFX会社の月間スワップポイントを比較しました。


米ドル円 月間スワップポイントの推移

下表は、直近1年の米ドル円月間スワップポイント推移です。(1万通貨保有した場合)

直近1年 米ドル円月間スワップポイント推移比較一覧表

GMOクリック証券
(くりっく365)

SBI FX
トレード

GMOクリック証券
(FXネオ)
DMM FX みんなのFX
LIGHT FX
2018年9月 2248円 2075円 1787円 1507円 -
2018年10月 2674円 2314円 2389円 2073円 -
2018年11月 2391円 2469円 2060円 2199円 -
2018年12月 3386円 2598円 2158円 2210円 -
2019年1月 2505円 2188円 2161円 1792円 1748円
2019年2月 2325円 2081円 1999円 1792円 2255円
2019年3月 2608円 2523円 2100円 1972円 2340円
2019年4月 3160円 3110円 2670円 2524円 2710円
2019年5月 2374円 2243円 2060円 1944円 2335円
2019年6月 2529円 2259円 1948円 2050円 2240円
2019年7月 2873円 2365円 2486円 2237円 2400円
2019年8月 2191円 2148円 1814円 2027円 2090円
合計 31264円 28373円 25632円 24327円 -

GMOクリック証券
(くりっく365)

SBI FX
トレード

GMOクリック証券
(FXネオ)
DMM FX みんなのFX
LIGHT FX

※表中の赤字は該当年or該当月で一番高いスワップポイントを示しています。
※みんなのFX・LIGHTFXはトレイダーズ証券が運営し、スワップポイントも同じため同じ欄に表示
※みんなのFX・LIGHTFXは2019年1月からデータを取り始めました

表からもわかるように、米ドル円では、直近1年においてもGMOクリック証券(くりっく365)が一番高いスワップポイントを提供しています。
月間スワップポイントは、トップレベルのFX会社だと最近は3000円前後で推移しています。


米ドル円のスワップポイントが高いFX会社ランキング

2019年8月の米ドル円月間スワップポイントをもとに、FX会社をランキング形式で紹介します。

第1位 GMOクリック証券くりっく365 2019年8月の米ドル円スワップポイント2873円

GMOクリック証券 くりっく365・米ドル円のスワップポイントがFX会社でNo.1の高さ
・米ドル円以外にも多くの高金利通貨でスワップポイントが高いです
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

GMOクリック証券(くりっく365)の基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位
(米ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 1.0銭  1万通貨  38万2793口座
(2017年6月)
 443.4%
(2017年3月)
 無料  24通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

なお、口座開設は特典があるGMOクリック証券(FXネオ)のほうがお得です
GMOクリック証券のくりっく365とFXネオは、どちらで口座開設しても両方トレードできます。
GMOクリック証券(FXネオ)の公式サイト


第2位 GMOクリック証券FXネオ 2019年8月の米ドル円スワップポイント2486円

GMOクリック証券FXネオ・米ドル円のスワップポイントが高い
・米ドル円のスプレッドの狭さは最狭水準
・24時間の電話サポートで、不測の事態にも安心できます
・無料の投資情報サービスが充実
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


GMOクリック証券(FXネオ)の基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位
(米ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 0.3銭
原則固定
 1万通貨 48万9421口座
(2017年6月)
  443.4%
(2017年3月)
 無料  20通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クリック入金サービスは無料  無料

現在、最大30000円キャッシュバック特典中です。
詳細はGMOクリック証券FXネオの公式サイトでチェックしてください。

第3位 みんなのFX 2019年8月の米ドル円スワップポイント2400円

みんなのFX・米ドル円のスワップポイントが最高レベル
・米ドル円のスプレッドも0.3銭で業界最高水準の狭さ
1000通貨単位の取引で少額トレードも可能
・ほとんどの通貨ペアでスプレッドが最狭水準
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

みんなのFX(トレイダーズ証券)の基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位
(米ドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 0.3銭  1000通貨 約32万口座
(2018年9月)
193.6%
(2018年6月)
無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  23通貨ペア 

現在、最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。

同率第3位 LIGHT FX 2019年8月の米ドル円スワップポイント2400円

LIGHT FX・米ドル円のスワップポイントが最高レベル
・みんなのFXで有名なトレイダーズ証券が運営
・みんなのFXと同等のスワップポイント・スプレッド
1000通貨単位の取引で少額トレードも可能
・みんなのFXと違い、自動売買とオプション取引はできません
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

LIGHT FX(トレイダーズ証券)の基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位
(米ドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 1.8銭  1000通貨 約32万口座
(2018年9月)
193.6%
(2018年6月)
無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  23通貨ペア 

現在、最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はLIGHT FXの公式サイトでチェックしてください。

第5位 SBI FXトレード 2019年8月の米ドル円スワップポイント2365円

SBI FXトレード・米ドル円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
1通貨単位からの取引が可能
・ポジション未決済でもスワップポイントを毎日出金可能です
・自己資本規制比率が非常に高く、信頼性が高い
・小数点以下のスワップポイントも切捨てなしで口座に反映
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

SBI FXトレードの基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位 
(米ドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料  取扱通貨ペア 
 1.79銭or
2.19銭
 1通貨 約20万口座
(2017年6月)
 990.5%
(2017年9月)
 無料  26通貨ペア 
※2.19銭は1万1通貨以上の取り引きです
 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

現在、当サイト限定で3000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はSBI FXトレードの公式サイトでチェックしてください。


ランク外<人気> DMM FX 2019年8月の米ドル円スワップポイント2237円

DMM FX・米ドル円のスプレッドの狭さは最狭水準
・取引ごとに取引応援ポイント(ポイントは現金と交換できます)
・買いと売りスワップが一本値で買いと売り両方のトレードに有利
・取扱通貨ペアのほとんどでスプレッドが最狭水準
・平日24時間カスタマーサポートでFX初心者も安心
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

DMM FXの基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位 
(米ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
0.3銭
原則固定
 1万通貨  約70万口座
(2019年1月)
 268.6%
(2018年12月)
 無料  20通貨ペア

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料   出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

※2019年1月15日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

現在、当サイト限定で最大24000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はDMM FXの公式サイトでチェックしてください。

ランク外<有名> 楽天証券 2019年8月の米ドル円スワップポイント1980円

・米ドル円のスワップポイントは低め
・楽天証券グループが運営するため、株や投資信託も利用可能

詳細は楽天証券の公式サイトでチェックしてください。


米ドル円でスワップポイント生活を送る

米ドル円で月1万円~50万円のスワップポイント収入を得る場合に必要なお金を計算しました。
スワップポイント生活を送る上の参考にどうぞ
米ドル円でスワップポイント生活
(メリット・デメリットも書いてます)


米ドル円のスワップポイントは高い?

FX会社のスワップポイントは、その通貨ペアの2国間の政策金利差を参考に決められます。
アメリカの政策金利は2.00%、日本の政策金利は0.10%ですので、米ドル円のスワップポイントは年利2.15%前後となります。

他の主な通貨ペアのスワップポイントの年利換算と比較するとこんな感じです。

米ドル円と高金利通貨のスワップポイントを比較
米ドル円 トルコリラ円 南アフリカ
ランド円
メキシコペソ円
日本との
政策金利差
1.90% 19.65% 6.40% 8.15%
為替レート 108.18円 18.68円 7.70円 5.77円
1日の
スワップポイント
80円 110円 150円 160円
年利換算 2.69% 21.49% 7.11% 10.12%

米ドル円と先進国通貨のスワップポイントを比較
米ドル円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円
日本との
政策金利差
1.90% 0.90% 0.90% 1.65%
為替レート 108.18円 76.05円 72.69円 83.77円
1日の
スワップポイント
80円 35円 30円 50円
年利換算 2.69% 1.68% 1.51% 2.18%

※1日のスワップポイント:その通貨ペアで1番高いスワップポイントを提供するFX会社のスワップポイントです。ランド円・メキシコペソ円は10万通貨、それ以外は1万通貨保有した場合につくスワップポイントです。
※年利換算:レバレッジ1倍での年利です

新興国通貨に比べると見劣りしますが、先進国通貨では1番の高さです。
但し、新興国通貨は値動きが荒いため、常に暴落リスクがつきまといます。


他通貨ペアのスワップポイントも比較

スワップポイント狙いの長期投資は、米ドル円以外も利用可能です。
他の通貨ペアについても、スワップポイントを比較しましたので、参考にしてみてください。

高金利通貨ペアのスワップポイントを比較 高金利通貨ペアのスワップポイントを比較

米ドル円の売りスワップポイントも比較

米ドル円の買いスワップポイントを比較してきましたが、売りスワップポイントの比較もしています。
ショートで持ちたい方は参考にしてください。
米ドル円の売りスワップポイントを比較


これから米ドル円を保有される方へ

米ドル円を長期保有する際は、1年かけて何回かに分けて購入するなど、購入時期を分散させ、高値つかみを防ぐことをおすすめします。2018年・2019年の月別米ドル円最高値・最安値・平均値の為替レートは以下の通りです。
赤字青字は各年の最高値・最安値です

米ドル円為替レートの推移
2019年 最高値 最安値 平均値
8月 109.31円 104.44円 107.21円
7月 108.90円 107.20円 108.26円
6月 108.79円 106.77円 107.95円
5月 111.68円 108.26円 109.91円
4月 112.39円 110.79円 111.34円
3月 112.12円 109.70円 111.01円
2月 111.48円 108.74円 110.12円
1月 109.99円 104.96円 108.35円
2018年 最高値 最安値 平均値
12月 113.77円 112.23円 113.05円
11月 112.97円 112.61円 112.80円
10月 114.51円 111.38円 113.14円
9月 113.69円 110.37円 112.21円
8月 112.11円 109.78円 111.25円
7月 113.16円 110.29円 111.51円
6月 110.90円 108.73円 109.77円
5月 111.35円 108.12円 109.39円
4月 109.52円 105.62円 107.69円
3月 107.25円 104.58円 106.19円
2月 110.44円 105.50円 107.96円
1月 113.36円 108.28円 110.86円

2019年9月3日時点の為替レートは106.28円です。
2018年と2019年の安値水準にあるといえます。
まだ下がると思われる場合は、毎月定期的に購入するなど、何回かに分けて購入するのがおすすめです。

トレードのご参考になれば幸いです。
by為替カバ


米ドル円のスワップポイントを比較TOPへ



南アフリカランド運用成績


ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】
運営者情報 ランキング掲載根拠

page top