南アフリカランド円 スワップポイントを23FX会社で比較 1番高いのは?

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FX会社を比較 > 南アフリカランド円 スワップポイントを23FX会社で比較

南アフリカランド円 スワップポイントを23FX会社で比較

スワップポイント(スワップ金利)とは、2通貨間の金利差を言います。
低金利の通貨(円:政策金利0.10%)を売り、高金利の通貨(南アフリカランド:政策金利6.50%)を買えばスワップポイントを受け取れます。
※2018年9月調査時点

下の表は大手FX会社や証券会社のランド円10万通貨を1日保有した場合につく、スワップポイント一覧です。

ランド円の1日あたりのスワップポイント比較一覧表(2018年9月調査)
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
 最小取引通貨 
(ランド円)
スプレッド
(ランド円)
 FXプライム byGMO 200円 1000 3.0銭※2
原則固定
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 200円 1000 1.8銭
 ヒロセ通商(LION FX) 150円 1000 1.0銭
 GMOクリック証券(くりっく365)  150円 100000 0.92銭
 マネーパートナーズFXnano 150円 100 1.9銭
 サクソバンク証券 140円 50000 1.0銭
 アイネットFX 130円 100000 15.0銭
 ライブスター証券 130円 100000 14.9銭
 SBI FXトレード 120円 1 0.99銭※1
 YJFX!(外貨ex) 120円 10000 1.3銭
 マネーパートナーズFX 110円 100 1.9銭
 マネックスFX プレミアム 110円 1000 5.0銭
 GMOクリック証券(FXネオ) 110円 100000 1.0銭
原則固定
 FXブロードネット 110円 10000 16.4銭
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 100円 1000 1.2~2.6銭
 楽天証券 100円 1000 3.9銭
 インヴァスト証券(トライオートFX) 100円 10000 1.8銭
 DMM FX 90円 10000 1.0銭
原則固定
 外為ジャパン 90円 1000 1.0銭
原則固定
 FXトレード・フィナンシャル 50円 1000 5.0~10.0銭
 外為オンライン 50円 100000 15.0銭
 ひまわり証券(ひまわりFX) 50円 10000 4.0銭
 マネースクエア(M2J) 50円 10000 3.0銭

会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※1 SBI FXトレードのスプレッドは100万通貨まで0.99銭、100万1通貨から2.09銭以上です
※2 FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

このように、スワップポイントはFX会社によってかなり違うことが分かります。
スワップポイントの値が大きいほど、受け取るお金も当然大きくなります。

ランド円のスワップポイントは「FXプライムbyGMO」「みんなのFX」「ヒロセ通商」「GMOクリック証券(くりっく365)」が特に高くなっています。これらのFX会社に加えて、最近までランド円のスワップポイントが高かった「サクソバンク証券」についても詳しく比較しました。
(マネーパートナーズFXnanoのスワップポイントは期間限定のため、比較対象から外します)


南アフリカランド円のスワップポイントが高いFX会社を更に詳しく比較

スワップポイントは日々微妙に変化し、政策金利が大幅変更されれば大きく変化します。

そこで、スワップポイント上位のFX会社をより正確に比較するため、スワップポイントを年単位で比較しました。

2013~2017年 ランド円の年間スワップポイント比較一覧表
FX会社 GMOクリック証券
(くりっく365)
ヒロセ通商
(LION FX)
サクソバンク証券 FXプライム
byGMO
みんなのFX
2013年 45902円 17330円 - - -
2014年 50364円 15370円 - - -
2015年 54967円 8900円 - 32120円 35390円
2016年 55710円 28360円 - 36110円 31460円
2017年 60226円 54750円 52230円 43470円 35450円

  ※南アフリカランド円を10万通貨保有した場合
  ※赤字は該当年で一番高いスワップポイントを示しています

ランド円の年間スワップポイントは、5年連続でGMOクリック証券(くりっく365)が1番高いです。

さらに、直近の1年間においても、月ごとのスワップポイントを比較してみました。

直近過去1年 ランド円の月間スワップポイント比較一覧表
 FX会社
 GMOクリック証券
(くりっく365)
 
 
サクソバンク証券

ヒロセ通商
(LION FX)
FXプライム
byGMO
みんなのFX
2017年9月 4815円 4040円 4350円 3560円 2900円
2017年10月 5407円 4750円 4500円 3270円 3300円
2017年11月 4392円 4680円 4800円 2190円 1850円
2017年12月 5835円 5770円 4500円 2290円 3000円
2018年1月 5615円 4930円 4800円 2930円 3100円
2018年2月 4908円 4690円 4200円 3060円 2800円
2018年3月 5221円 5630円 4500円 4130円 3000円
2018年4月 5631円 4720円 4350円 4290円 3300円
2018年5月 4662円 3910円 4950円 2980円 2900円
2018年6月 4422円 4170円 4350円 3940円 5400円
2018年7月 4223円 4290円 4500円 6900円 5620円
2018年8月 4761円 4710円 4950円 6700円 6600円
直近1年の合計
スワップポイント
59892円 56290円 54750円 46240円 43370円
 FX会社
 GMOクリック証券
(くりっく365)
 
 
サクソバンク証券

ヒロセ通商
(LION FX)
FXプライム
byGMO
みんなのFX

 ※南アフリカランド円を10万通貨保有した場合
 ※赤字は該当月 or 該当年で一番高いスワップポイントを示しています

ランド円のスワップポイントが安定して高いGMOクリック証券(くりっく365)では、
直近1年間で59892円ものスワップポイントがついています。

ちなみにGMOクリック証券(くりっく365)では、
証拠金30万円で10万ランドを1年保有した場合は年利19.968%
証拠金50万円で10万ランドを1年保有した場合は年利11.98%
レバレッジ1倍に近い証拠金70万円で10万ランドを1年保有した場合でも8.56%
という高いスワップ金利を受け取ることが出来ます。

※レバレッジ1倍・・・購入する外貨と同等のお金を、証拠金としてFX会社に預けることです

年や月ごとに確認すると、高水準のスワップポイントを付与している会社の間でも、
差がついているのが分かります。

実は、FXのスワップポイントは毎日同じようにつくのではありません。

大きく分けて3種類のつき方があります。
1.1日分のスワップポイントが付与される
2.3~5日分のスワップポイントがまとめて付与される
3.スワップポイントが付与されない

ここで、1日のスワップポイントは高いけど、1ヶ月で見るとそれほど高くないというFX会社もありますが、これは「2.3~5日分のスワップポイントがまとめて付与される」がかなり低く抑えられているからです。

FX会社のスワップポイントは1日よりも、1ヶ月、1年単位で見るほうが、より正確にわかります。

銀行に預金する場合、少しでも金利の高いところに預けるのが普通です。
FXも銀行預金と同様、少しでも高いスワップポイントを提供するFX会社に預けたほうが
断然お得ですね。


南アフリカランド円のスワップポイント・買いに有利なFX会社

1位GMOクリック証券くりっく365

GMOクリック証券 くりっく365・ランド円のスワップポイントで選ぶならこの会社
・スプレッド(往復為替手数料)の狭さも0.92銭と最狭です
・口座開設者数40万5271口座(2017年11月)と人気です
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

なお、口座開設はキャンペーンがあるGMOクリック証券(FXネオ)のほうがお得です
GMOクリック証券のくりっく365とFXネオは、どちらで口座開設しても両方トレードできます。
GMOクリック証券(FXネオ)の公式サイト


サクソバンク証券

サクソバンク証券・ランド円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
・ポジション未決済でもスワップポイントを毎日出金可能です
163通貨ぺアもの取り扱いがあります
・ランド円だけでなく、ドルランド・ユーロランドなど8種類の
 南アフリカランド関連通貨ペアを取り扱い
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



現在、当サイト限定 1取引で4000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はサクソバンク証券の公式サイトでチェックしてください。


ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FX・ランド円のスワップが2016年7月25日以降150円/1日(10万通貨)
・ランド円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
・キャッシュバックの基準が低い(ポンド円片道15万通貨で5000円等)
・合計50通貨ペアの取引が可能
1000通貨単位の取引が可能で、小数点以下のスワップも切捨てなし
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はヒロセ通商 LION FXの公式サイトでチェックしてください。


FXプライム byGMO

FXプライム byGMO・2018年6月22日からランド円のスワップが1日230円
・1000通貨からの取引可能で、気軽に始めることが可能
・取引画面が扱いやすく、初心者に人気のFX会社
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在、当サイト限定で最大13000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はFXプライム byGMOの公式サイトでチェックしてください。


みんなのFX

みんなのFX・2018年6月7日からランド円のスワップが1日200円
1000通貨単位の取引で少額トレードも可能
・ほとんどの通貨ペアでスプレッドが最狭水準
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。




南アフリカランド円に有利なFX会社
  1. ランド円のスワップポイント・買いで比較(たくさんの金利をもらいたい方)
  2. ランド円のスワップポイント・売りで比較(売りからトレードしたい方)
  3. ランド円のスプレッドで比較(取引のコストが気になる方)
  4. ランド円の取引単位1000通貨以下で比較(小額での取引を希望される方)
  5. ランド円に有利なFX会社 総合ランキング(どのFX会社が良いか迷われている方)
スワップポイント付与ルールでFX会社を比較
  1. 未決済でスワップを出金可能なFX会社一覧(毎日スワップ金利を使いたい方)
  2. スワップにかかる税金で比較(税金に有利なFX会社を知りたい方)
  3. 未決済で出金したスワップにかかる税金で比較(税金に有利なFX会社を知りたい方)
  4. スワップがつく時間で比較(無駄なくスワップを受け取りたい方)
  5. スワップを証拠金にできるFX会社(スワップの複利運用をしたい方)
FX会社の基本性能を比較
  1. 両建て時の証拠金で比較(同一FX会社で両建てをしたい方)
  2. ロスカット・マージンコールで比較(証拠金を有効活用したい方)
  3. レバレッジで比較(最適なレバレッジで取引したい方)
  4. 会社の信頼性で比較(リスク管理を大事にしたい方)
  5. 入金手数料・出金手数料で比較(無駄な費用を省きたい方)
  6. スリッページ対策・約定力で比較(スリッページでの損失を防ぎたい方)
FX会社をさらに比較



南アフリカの子どもたち

どこの国でも、子どもには笑顔が一番似合ってます

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠