ニュージーランドドル(NZドル)円のスワップポイント・スプレッドを24FX会社で比較しました

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FXスワップポイント比較 > NZドル円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

著者:為替カバ 更新日:2024年4月2日

ニュージーランドドル(NZドル)円スワップポイントを比較

FX会社のスワップポイントは、その国の政策金利を参考に決まります。
NZドルは多くのFX会社が取扱っていて、取引量の多い先進国通貨の中では政策金利が高めです。

為替取引量上位10か国の政策金利比較表
通貨 政策金利 為替取引量
米ドル 5.50% 1位
ユーロ 4.50% 2位
日本円 -0.10% 3位
ポンド 5.25% 4位
スイスフラン 1.75% 5位
豪ドル 4.35% 6位
カナダドル 5.00% 7位
香港ドル 5.50% 8位
スウェーデンクローナ 4.00% 9位
NZドル 5.50% 10位

※為替取引量:2022年国際決済銀行の報告書より

ただし、政策金利をどのくらい参考にしてスワップポイントを決めるかはFX会社により違います。そこで、FXの長期投資で重要な指標となる「スワップポイント」を重点的に調べました。


NZドル円 1日あたりのスワップポイントを比較

下表は、NZドル円を1万通貨購入した場合の、各FX会社のスワップポイント・最小取引単位・スプレッドです。

NZドル円の1日あたりのスワップポイント比較一覧表
FX会社 1日あたりの
スワップポイント
最小取引通貨 
(NZドル円)
スプレッド
(NZドル円)
ヒロセ通商(LION FX) 134円 1000通貨 0.7銭
GMOクリック証券(FXネオ) 133円 1000通貨 1.2銭
みんなのFX 130円 1000通貨 1.0銭
LIGHT FX 130円 1000通貨 1.0銭
DMM FX 130円 1万通貨 1.2銭
外貨ex 130円 1000通貨 0.7銭
原則固定
アイネット証券(ループイフダン) 130円 1000通貨 7.0銭
SBI証券FX 130円 1000通貨 1.2銭
SBI FXトレード 130円 1通貨 0.9銭
インヴァスト証券(トライオートFX) 130円 1000通貨 非開示
FXブロードネット 130円 1万通貨 4.8銭
OANDA証券株式会社 129円 1通貨 1.8銭
マネースクエア(M2J) 129円 1000通貨 8.0銭
GMOクリック証券(くりっく365) 125円 1万通貨 2.5銭
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 110円 1000通貨 0.9銭
松井証券FX 106円 1通貨 1.2銭
楽天FX 105円 1000通貨 3.9銭
ひまわり証券(ひまわりFX) 105円 1万通貨 7.0銭
外為オンライン 105円 1万通貨 6.0銭
ゴールデンウェイ・ジャパン 99円 1万通貨 1.1銭
サクソバンク証券 99円 1000通貨 2.0銭
マネーパートナーズFXnano 68円 100通貨 2.4銭
マネーパートナーズFX 68円 1万通貨 2.4銭

会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※SBI FXトレードのスプレッドは原則固定(例外あり)。1000通貨まで0.9銭、1001通貨から最低1.19銭です。
※DMM FX・GMOクリック証券(FXネオ)のスプレッドは原則固定


月間NZドル円 スワップポイントを比較

さらに、安定してNZドル円のスワップポイントが高いFX会社を調べるために、月ごとのスワップポイントも比較しました。

直近過去1年 NZドル円の月間スワップポイント比較一覧表
 FX会社
GMOクリック証券
(くりっく365)
 
ヒロセ通商
(LION FX)

GMOクリック証券
(FXネオ)

みんなのFX
LIGHT FX
2024年1月 4285円 4222円 4138円 4096円
2024年2月 4118円 3993円 4177円 4079円
2024年3月 3930円 3940円 3884円 3670円
2024年4月
2024年5月
2024年6月
2024年7月
2024年8月
2024年9月
2024年10月
2024年11月
2024年12月
合計
スワップポイント

※NZドル円を1万通貨保有した場合
赤字は該当月 or 該当年で一番高いスワップポイントを示しています

直近1年では、GMOクリック証券(くりっく365)のスワップポイントが1番高いです。


目的別 NZドル円投資におすすめのFX会社ランキング

FX投資は、人によって異なる目的があります。
そこで、目的別におすすめのFX会社を紹介します。

NZドル円の長期投資におすすめのFX会社

長期投資では、安定して高いスワップポイントを提供するFX会社を選ぶべきです。
そこで、NZドル円の年間スワップポイントを参考におすすめのFX会社を紹介します。
※下表中のスワップポイントは1万通貨あたりに得られる金額

FX会社 NZドル円年間スワップポイント
第1位 ヒロセ通商(LION FX)  45700円
第2位 GMOクリック証券(FXネオ) 45478円
第3位 みんなのFXLIGHT FX 43231円


NZドル円のスワップポイント生活におすすめのFX会社

ポジションを決済することなく、スワップポイントを定期的に出金しながら生活費の足しにしたい場合、ポジション未決済でもスワップポイントを出金可能なFX会社を選ぶ必要があります。

※関連記事→スワップポイントを出金可能なFX会社

さらにその中で、NZドル円の年間スワップポイントが高いおすすめのFX会社を紹介します。
※下表中のスワップポイントは1万通貨あたりに得られる金額

FX会社 スワップのみ出金 NZドル円 2023年
年間スワップポイント
第1位 ヒロセ通商(LION FX)  45700円
第2位 GMOクリック証券(FXネオ) 45478円
第3位 みんなのFXLIGHT FX 43231円

月5~30万円でスワップポイント生活を送る場合の証拠金などをシミュレーションしました。
NZドル円でスワップポイント生活


NZドル円のスプレッドが狭いFX会社

手数料重視の場合、スプレッド(売値と買値の差)の狭さがFX会社の選択基準になります。

FX会社 NZドル円
スプレッド
第1位 外貨ex 0.7銭 原則固定
第1位 ヒロセ通商(LION FX) 0.7銭
第3位 SBI FXトレード 0.9銭

※SBI FXトレードのスプレッドは原則固定(例外あり)。1000通貨まで0.9銭、1001通貨から最低1.19銭です。


NZドル円で少額取引可能なFX会社

少額取引では、スワップポイントに小数点がつく場合があります。そこで、取引単位のほか、小数点以下の取り扱いと、1日のスワップポイントについて調べました。
※下表中のスワップポイントは1万通貨あたりに得られる金額
小数点以下のプラスのスワップポイントを切り捨てしないのは、SBIFXトレードとヒロセ通商の2社のみでした。

FX会社 取引単位 小数点以下
第1位 SBI FXトレード 1通貨 切り捨てなし
第1位 OANDA証券株式会社 1通貨 確認中
第2位 マネーパートナーズFXnano 100通貨 プラススワップ
→切り捨て
マイナススワップ
→切り上げ


分散投資に最適なFX会社

様々な通貨ペアに分散投資する場合は、取り扱い通貨ペアの多いFX会社が便利です。

FX会社 通貨ペア数
第1位 サクソバンク証券 156
第2位 ヒロセ通商(LION FX) 54
第3位 LIGHT FX 46


NZドル円を高いレバレッジで取引場合におすすめのFX会社

高いレバレッジをかけたい場合、最大レバレッジが高いFX会社がおすすめです。
NZドル円のレバレッジはどのFX会社も最大25倍で差がありませんので、スプレッドが狭いFX会社がおすすめです。

FX会社 NZドル円
最大レバレッジ
NZドル円
スプレッド
第1位 外貨ex 25倍 0.7銭 原則固定
第2位 ヒロセ通商(LION FX) 25倍 0.7銭
第3位 SBI FXトレード 25倍 0.9銭

※SBI FXトレードのスプレッドは原則固定(例外あり)。1000通貨まで0.9銭、1001通貨から最低1.19銭です。


初心者におすすめのFX会社

FX初心者の場合、電話でのサポートが手厚いFX会社を選ぶと安心です。
参考として、1日のスワップポイントも掲載します。
※下表中のスワップポイントは1万通貨あたりに得られる金額

FX会社 電話サポート
受付時間
第1位 みんなのFX(トレイダーズ証券) 月7:00~土7:00
24時間体制
第2位 LIGHT FX(トレイダーズ証券) 月7:00~土7:00
24時間体制
第3位 ヒロセ通商(LION FX) 月8:30~土17:00
24時間体制


NZドル円を売り(ショート)で取引する場合におすすめのFX会社

売りポジションを保有する場合、売りスワップポイントが低いFX会社がおすすめです。

詳しくはこちらです。
NZドル円の売りスワップポイントを比較


ランキング掲載ルール
・長期投資におすすめ:年間スワップポイント、
・スワップ生活におすすめ:年間スワップポイント、スワップのみ出金可否
・スプレッドが狭い:円スプレッド、
・少額取引可能:取引単位、小数点以下スワップ付与ルール、1日のスワップポイント
・分散投資に最適:通貨ペア数、1日のスワップポイント
・高いレバレッジにおすすめ:最大レバレッジ、スプレッド
・初心者におすすめ:電話サポート受付時間、1日のスワップポイント
・ショート取引におすすめ:1日の売りスワップポイント
をもとに順位づけしました。
※スワップポイント・スプレッドはNZドル円についてです


NZドル投資QアンドA

NZドル円のスワップポイントは年間どのくらいつく?

下の表は過去のNZドル円年間スワップポイントです。
FX会社のスワップポイントは政策金利と為替レートに左右されますので、各年の平均為替レートと政策金利も表示しています。

NZドル円 年間スワップポイント比較一覧表(1万通貨)
第1位 第2位 第3位 上段:平均為替レート
下段:政策金利
2016年 ヒロセ通商
(LION FX)

21960円
GMOクリック証券
(くりっく365)

19403円
SBI FXトレード
30671円
76.15円
2.50%→1.75%
2017年 ヒロセ通商
(LION FX)

21780円
GMOクリック証券
(くりっく365)

16252円
GMOクリック証券
(FXネオ)

15677円
79.78円
1.75%
2018年 ヒロセ通商
(LION FX)

17217円
GMOクリック証券
(くりっく365)

15681円
SBI FXトレード
13958円
76.58円
1.75%
2019年 GMOクリック証券
(くりっく365)

10778円
ヒロセ通商
(LION FX)

10337円
SBI FXトレード
9495円
71.88円
1.75%→1.00%
2020年 LIGHT FX
3495円
みんなのFX
3337円
アイネット証券
(ループイフダン)

3119円
69.11円
1.00%→0.25%
2021年 ヒロセ通商
(LION FX)

2230円
みんなのFX
1530円
LIGHT FX
1530円
77.14円
0.25%→0.75%
2022年 ヒロセ通商
(LION FX)

16999円
GMOクリック証券
(FXネオ)

16374円
みんなのFX
14607円
82.68円
0.75%→4.25%
2022年 ヒロセ通商
(LION FX)

45700円
GMOクリック証券
(FXネオ)

45478円
みんなのFX
43231円
82.68円
0.75%→4.25%

最近はヒロセ通商のスワップポイントが高いです。


NZドル円の買い時は?

下の表はNZドル円の為替レート推移と年間騰落率です。

そのため、長期投資する場合は積立をおすすめします。

NZドル円 為替レートの推移

NZドル円 年間騰落率
2006年 2007年 2008年 2009年 2010年
+4.30% +2.54% -37.80% +27.77% -6.24%
2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
-4.96% +19.89% +20.45% +7.84% -12.13%
2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
-1.74% -1.86% -8.06% -0.76% +1.67%
2021年 2022年 2023年 2024年 2025年
+5.89% +6.52%


FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 FX会社のスワップポイント比較に戻る



こちらのゴリラさん、これから水浴びをするところです

人気記事ランキング

  1. NDD方式のFX会社
  2. スワップに税金がかからないFX会社
  3. 外貨を入出金可能なFX会社
  4. 未決済でスワップ出金可能なFX会社
  5. スワップ付与タイミング

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】- ファイナンシャルプランナー監修 -

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top