ニュージーランドドル(NZドル)円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > NZドル円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

ニュージーランドドル(NZドル)円スワップポイントを比較

NZドルは高金利通貨の1つですが、先進国通貨でもあり、多くのFX 会社で取扱っています。

ニュージーランドの政策金利:1.50%(2019年5月調査)

NZドル円を1万通貨購入した場合の、各FX会社のスワップポイント(スワップ金利)一覧です。


NZドル円の1日あたりのスワップポイント比較一覧表(2019年5月調査)
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
 最小取引通貨 
(NZドル円)
スプレッド
(NZドル円)
 ヒロセ通商(LION FX) 38円 1000 1.0銭
 GMOクリック証券(FXネオ) 37円 10000 1.2銭
原則固定
 SBI FXトレード 37円 1 0.99銭
or1.19銭※1
 GMOクリック証券(くりっく365)  35円 10000 2.5銭
 FXブロードネット 34円 10000 4.8銭
 ゴールデンウェイ・ジャパン 32円 10000 1.1銭
 マネーパートナーズFXnano 32円 100 2.4銭
 YJFX!(外貨ex) 31円 1000 1.2銭
 DMM FX 31円 10000 1.2銭
原則固定
 外為ジャパン 31円 1000 1.2銭
 インヴァスト証券(トライオートFX) 30円 1000 1.7銭
 アイネット証券(ループイフダン) 30円 1000 7.0銭
 ライブスター証券 30円 10000 3.6銭
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 30円 1000 1.0銭
 LIGHT FX(トレイダーズ証券) 30円 1000 1.0銭
 FXプライム byGMO 28円 1000 2.0銭※2
原則固定
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 27円 1000 4.0銭
 マネーパートナーズFX 25円 10000 2.4銭
 サクソバンク証券 21円 1000 2.0銭
 楽天証券 20円 1000 3.9銭
 マネックスFX プレミアム 16円 10000 4.0銭
 ひまわり証券(ひまわりFX) 15円 10000 7.0銭
 外為オンライン 15円 10000 6.0銭
 マネースクエア(M2J) 5円 1000 8.0銭

   会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※1 SBI FXトレードのスプレッドは10000通貨まで0.99銭、10001通貨から1.19銭です
※2 FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

表を見ると、特に「ヒロセ通商(LION FX)」「GMOクリック証券(FXネオ)」「SBI FXトレード」「GMOクリック証券(くりっく365)」でNZドル円のスワップポイントが高くなっています。


NZドル円のスワップポイントが高いFX会社を詳しく比較

NZドル円の1日のスワップポイントが高いFX会社に加え、最近まで安定して高かった「DMM FX」「外為ジャパン」も比較対象に加え、NZドル円の年間スワップポイントを比較しました。

※外為ジャパンとDMM FXは同じ会社が経営していて、スワップも全く同じため、取引応援ポイントがあるDMM FXのみ表示します。

2013~2018年 NZドル円の年間スワップポイント比較一覧表
ヒロセ通商
(LION FX)
GMOクリック証券
(くりっく365)
SBI FXトレード GMOクリック証券
(FXネオ)
DMM FX
2013年
17648円

20379円

20831円
- -
2014年 20431円
28357円

28604円

27986円
24786円
2015年
29639円

27505円

26985円
25677円 23856円
2016年
21960円

19403円

17904円
17006円 15837円
2017年
21780円

16252円
15076円
15677円
5位
15500円
2018年
17217円

15681円

13958円
12807円 12481円

2015年~2018年の4年連続で、ヒロセ通商がNZドル円の年間スワップポイント第1位です。

さらに、直近の1年間の月ごとのスワップポイントを比較しました。

直近過去1年 NZドル円の月間スワップポイント比較一覧表
 FX会社
 GMOクリック証券
(くりっく365)
 
 
ヒロセ通商
(LION FX)
 
 
SBI FXトレード 
  GMOクリック証券
(FXネオ)
 DMM FX 
2018年5月 1306円 1342円 1126円 1224円
2018年6月 1255円 1300円 1245円 987円 962円
2018年7月 1243円 1386円 1102円 1057円 908円
2018年8月 1420円 1446円 1205円 1141円 990円
2018年9月 1287円 1220円 1070円 834円 812円
2018年10月 1182円 1267円 991円 999円 850円
2018年11月 1145円 1178円 1108円 967円 864円
2018年12月 1467円 1168円 1262円 1134円 891円
2019年1月 1061円 1143円 930円 898円 756円
2019年2月 963円 968円 900円 806円 782円
2019年3月 1258円 1146円 1088円 1058円 890円
2019年4月 1498円 1154円 1253円 1211円 1100円
直近1年の合計
スワップポイント
15085円 14887円 13496円 12218円 11029円
 FX会社
 GMOクリック証券
(くりっく365)
 
 
ヒロセ通商
(LION FX)
 
 
SBI FXトレード 
  GMOクリック証券
(FXネオ)
 DMM FX 

  ※NZドル円を1万通貨保有した場合
  ※赤字は該当月 or 該当年で一番高いスワップポイントを示しています

2015年に入ってからはヒロセ通商(LION )のスワップポイントが急激に高くなりましたが、直近1年ではGMOクリック証券(くりっく365)が1番です。


FX NZドル円でもらえるスワップポイントを計算

過去5年間のNZドル円年間最大変動率は、2015年の23.04%です。

過去5年の豪ドル円年間最大変動率
2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
14.62% 23.04% 17.03% 10.12% 11.63%

※年間最大変動率の計算方法:(高値-安値)/((始値 + 高値 + 安値 + 終値)/4)×100
この場合、FXトレードで耐えられるレバレッジは
100÷23.04%=4.34
です。つまり、4.34倍までのレバレッジに耐えられます。

ギリギリでは不安なので、余裕をもってレバレッジ3倍でNZドル円の長期投資をした場合に、必要な証拠金・もらえるスワップポイント・年間金利を計算しました。

NZドル円の長期保有(レバレッジ3倍)でもらえるスワップポイントと年間金利
購入通貨量 レバレッジ3倍で
必要な証拠金
(1NZドル=74.30円)
半年保有時の
スワップ
1年保有時の
スワップ
2年保有時の
スワップ
年間
金利
1000通貨 24767円 754円 1509円 3017円 6.09%
1万通貨 247667円 7543円 15085円 30170円
3万通貨 743000円 22628円 45255円 90510円
5万通貨 1238333円 37713円 75425円 150850円
10万通貨 2476667円 75425円 150850円 301700円

※NZドル円で直近1年のスワップポイントが一番高いGMOクリック証券(くりっく365)をもとに計算しました。
先進国通貨でありながら、6%を超える金利は非常に魅力的な投資先です。

なお、NZドル円購入直後の暴落が不安な場合、月1回ずつ10回に分けて購入するなどの、時間を分散しての購入が有効です。

NZドル円のスワップポイント狙いでオススメのFX会社
ヒロセ通商(LION FX)(NZドル円のスワップポイントが最も高いです)


NZドル円のスワップポイントが高くおすすめのFX会社ランキング

ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FX・2015年からNZドル円のスワップポイントが非常に高い
・NZドル円のスプレッドも1.0銭で最狭水準
・キャッシュバックの基準が低い(ポンド円片道15万通貨で5000円等)
1000通貨単位で取引が可能で、小数点以下のスワップも切捨てなし
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


ヒロセ通商 LION FXの基本情報
 スプレッド
(NZドル円)
 最小取引単位 
(NZドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料  取扱通貨ペア 
 1.0銭  1000通貨 24万8346口座
(2019年2月)
 516.3%
(2018年12月)
無料  50通貨ペア 

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

現在、最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はヒロセ通商 LION FXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券くりっく365

GMOクリック証券 くりっく365・NZドル円のスワップポイントは最高水準
・NZドル円以外の多くの高金利通貨でも最高水準のスワップポイント
・口座開設者数44万9567口座(2018年8月)と人気です
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


GMOクリック証券(くりっく365)の基本情報
 スプレッド
(NZドル円)
 最小取引単位
(NZドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 2.5銭  1万通貨  44万9567口座
(2018年8月)
 436.8%
(2018年6月)
 無料  25通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

なお、口座開設はキャンペーンがあるGMOクリック証券(FXネオ)のほうがお得です
GMOクリック証券のくりっく365とFXネオは、どちらで口座開設しても両方トレードできます。
GMOクリック証券(FXネオ)の公式サイト



GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオ・NZドル円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
・口座開設50万口座越えで多くのFXトレーダーに支持されてます
・24時間の電話サポートで、FX初心者でも安心です
・無料の投資情報サービスが充実
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


GMOクリック証券(FXネオ)の基本情報
 スプレッド
(NZドル円)
 最小取引単位
(NZドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 1.2銭
原則固定
 1万通貨  50万1512口座
(2017年11月)
 436.8%
(2018年6月)
 無料  19通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はGMOクリック証券(FXネオ)の公式サイトでチェックしてください。


DMM FX

DMM FX・NZドル円の買いスワップが高い
・買いと売りスワップが一本値(同額)で買いと売り両方のトレードに有利
・平日24時間カスタマーサポートでFX初心者も安心
・取引ごとに取引応援ポイント(ポイントは現金と交換できます)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません
・口座開設申し込み後、最短翌日からトレード可能

DMM FXの基本情報
 スプレッド
(NZドル円)
 最小取引単位 
(NZドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料  取扱通貨ペア 
 1.2銭
原則固定
 1万通貨  約70万口座
(2019年1月)
 268.6%
(2018年12月)
無料  20通貨ペア 

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

※2019年1月15日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

現在、当サイト限定で最大24000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はDMM FXの公式サイトでチェックしてください。


SBI FXトレード

SBI FXトレード・NZドル円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
1通貨単位からの取引が可能
・ポジション未決済でもスワップポイントを毎日出金可能です
・自己資本規制比率が非常に高く、信頼性が高い
・小数点以下のスワップポイントも切捨てなしで口座に反映
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

SBI FXトレードの基本情報
 スプレッド
(NZドル円)
 最小取引単位 
(NZドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料  取扱通貨ペア 
 1.79銭or
2.19銭
 1通貨 約20万口座
(2017年6月)
 990.5%
(2017年9月)
 無料  26通貨ペア 
※2.19銭は1万1通貨以上の取り引きです
 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

現在、当サイト限定で3000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はSBI FXトレードの公式サイトでチェックしてください。


NZドル円の売りスワップポイントも比較

NZドル円の買いスワップに有利なFX会社を紹介しましたが、売りスワップも24社について詳細に調べています。

直近1年 NZドル円の年間売りスワップポイント上位3社(1万通貨売り持ち)
 FX会社  DMM FX   外為ジャパン   YJFX!(外貨ex) 
直近1年の合計
スワップポイント
-11029円 -11029円 -15952円

※直近1年間(2018年5月1日~2019年4月30日)保有時につくスワップを表示しています

詳しくはこちらです。
NZドル円の売りスワップを比較


NZドル円でスワップポイント生活を送る場合

投資対象として、NZドル円を選んだ場合のメリット・デメリット、月5~30万円でスワップポイント生活を送る場合の必要証拠金などをシミュレーションしました。
NZドル円でスワップポイント生活

また、為替レートの影響を受けずにスワップポイントを受け取る方法を検証しました。
豪ドルとNZドルでスワップ金利のサヤ取り(FX異業者両建て)



FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 高金利通貨の比較に戻る



こちらのゴリラさん、これから水浴びをするところです

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠