カナダドル円のスワップポイント・スプレッドを24のFX会社で比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > カナダドル円のスワップポイントを24のFX会社で比較

カナダドル円のスワップポイントを24のFX会社で比較

カナダと日本の政策金利推移

カナダの政策金利は2017年以降徐々に上がり、現在1.75%です。(2019年7月調査)
下表のように、低金利が続く日本円との金利差は開く一方です。

カナダと日本の政策金利推移
2014年末 2015年末 2016年末 2017年末 2018年
カナダ 1.00% 0.50%
0.50%↓
0.50% 1.00%
0.50%↑
1.75%
0.75%↑
日本 0.10% 0.10% 0.10% 0.10% 0.10%
金利差 0.90% 0.40% 0.40% 0.90% 1.65%

また、今後も政策金利の上昇が期待されています→カナダドルの政策金利見通し記事

そこで、24のFX会社(証券会社)でカナダドル円を1万通貨購入した場合の、1日のスワップポイントの一覧を下表に紹介します。
また、FX会社選びの参考として、カナダドル円のスプレッド、最小取引単位も掲載しました。


カナダドル円の1日のスワップポイントをFX24社で比較

カナダドル円 1日のスワップポイント比較一覧表(2019年7月調査)
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
スプレッド
(カナダドル円)
最小取引通貨 
(カナダドル円)
みんなのFX(トレイダーズ証券) 40円 1.6銭 1000通貨
LIGHT FX(トレイダーズ証券) 40円 1.6銭 1000通貨
SBI FXトレード 40円 1.4銭 1通貨
アイネット証券(ループイフダン) 40円 5.0銭 1000通貨
ライブスター証券 40円 3.1銭 1万通貨
GMOクリック証券
(FXネオ)
39円 1.7銭
原則固定
1万通貨
GMOクリック証券
(くりっく365)
39円 4.0銭 1万通貨
FXブロードネット 35円 4.8銭 1万通貨
DMM FX 35円 1.7銭
原則固定
1万通貨
外為ジャパン 35円 1.7銭
原則固定
1000通貨
YJFX!(外貨ex) 35円 1.7銭 1000通貨
マネーパートナーズFX 35円 3.8銭 1万通貨
マネーパートナーズFXnano 35円 2.4銭 100通貨
ゴールデンウェイ・ジャパン 35円 4.0銭 1万通貨
インヴァスト証券
(トライオートFX)
33円 1.9銭 1000通貨
FXプライム byGMO 33円 1.7銭 1000通貨
楽天証券 28円 3.9銭 1000通貨
サクソバンク証券 21円 1.3銭 1000通貨
セントラル短資FX
(FXダイレクトプラス)
20円 4.0銭 1000通貨
ヒロセ通商(LION FX) 20円 1.7銭 1000通貨
マネースクエア(M2J) 18円 1.0銭 1000通貨
ひまわり証券(ひまわりFX) 15円 7.0銭 1万通貨
外為オンライン 15円 5.0銭 1万通貨
マネックスFX プレミアム 12円 1.7-5.0銭 1万通貨
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
スプレッド
(カナダドル円)
最小取引通貨 
(カナダドル円)

 会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)
※SBI FXトレードのスプレッドは1000通貨まで1.4銭、1001通貨から最低1.69銭です

スワップポイントは毎日つく代わりに、1日単位で値がコロコロ変わります。
つまり、1日のスワップポイントだけで「高い!」と飛びつくのは、おすすめしません。

そこで、年間スワップポイントを比較することで、安定して高いスワップポイントを提供するFX会社を調べました。


カナダドル円の年間スワップポイントを比較

下の表は、カナダドル円の2016年~2018年での年間スワップポイント表です。(上位3FX会社)

カナダドル円 FX年間スワップポイント比較一覧表
FX会社 第1位 第2位 第3位
2018年 SBI FXトレード
13113円
GMOクリック証券
(FXネオ)

13015円
GMOクリック証券
(くりっく365)

12965円
2017年 GMOクリック証券
(くりっく365)

8044円
GMOクリック証券
(FXネオ)

6556円
SBI FXトレード
6028円
2016年 GMOクリック証券
(くりっく365)

5790円
SBI FXトレード
4269円
GMOクリック証券
(FXネオ)

4009円

※金額は1万通貨保有した場合のスワップポイントです

スワップポイントが一番高いFX会社は、その年によって違う上に、最近スワップポイントが高い「みんなのFX」「LIGHT FX」は、年間スワップポイントでは上位に入っていません。

調査はしましたが、データを見ると、カナダドル円の場合は、1日あたりのスワップポイント・年間スワップポイントで結果が違うので、FX会社の優劣をつけづらいですね~。

そこで、

といえる、直近1ヶ月間のカナダドル円合計スワップポイントが高いFX会社をランキング形式で紹介します。


カナダドル円FXスワップポイントランキング

2019年6月のカナダドル円スワップポイントは、SBI FXトレードが1位でした。
1日平均40円で推移していて、2位のみんなのFX・LIGHT FXとそれほど大きな差はありません。

第1位 SBI FXトレード

2019年6月のカナダドル円スワップポイント 合計1160円(画像で確認)

SBI FXトレード SBI FXトレード デメリット・悪い点
・現在のカナダドル円のスワップポイントは1番の高さではない
SBI FXトレード メリット・良い点
・1通貨単位での超少額取引が可能で積立投資に向く
・2018年カナダドル円の年間スワップポイント第1位
・ポジション未決済でもスワップポイントのみ出金可能


現在、当サイト限定で3000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はSBI FXトレードの公式サイトでチェックしてください。

第2位 みんなのFX(トレイダーズ証券)

2019年6月のカナダドル円スワップポイント 合計1120円(画像で確認)

みんなのFX みんなのFX デメリット・悪い点
・2018年10月までカナダドル円のスワップポイントは平均レベル
みんなのFX メリット・良い点
・ポジション未決済でもスワップポイントのみ出金可能
・カナダドル円のスプレッドは最狭レベル
・1000通貨単位での取引が可能

 
現在、最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。

同額2位 LIGHT FX(トレイダーズ証券)

2019年6月のカナダドル円スワップポイント 合計1120円(画像で確認)

LIGHT FX LIGHT FX デメリット・悪い点
・おなじ会社が経営しているみんなのFXに比べ知名度が低い
・2018年10月までカナダドル円のスワップポイントは平均レベル
LIGHT FX メリット・良い点
・ポジション未決済でもスワップポイントのみ出金可能
・おなじ会社が経営しているみんなのFXと同等のスペックを持つ


現在、最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はLIGHT FXの公式サイトでチェックしてください。

第4位 GMOクリック証券(くりっく365)

2019年6月のカナダドル円スワップポイント 合計1097円(画像で確認)

GMOクリック証券 くりっく365 GMOクリック証券(くりっく365) デメリット・悪い点
・1万通貨単位での取引となり、少額取引に不向き
・ポジション未決済でのスワップポイントのみの出金不可
・カナダドル円のスプレッドは4.0銭と広め
GMOクリック証券(くりっく365) メリット・良い点
・2016年と2017年のカナダドル円年間スワップポイント第1位
・スワップポイントは買いと売りで同額(1本値)

詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

第5位 GMOクリック証券FXネオ

2019年6月のカナダドル円スワップポイント 合計1078円(画像で確認)

GMOクリック証券 くりっく365 GMOクリック証券 FXネオ デメリット・悪い点
・1万通貨単位での取引となり、少額取引に不向き
GMOクリック証券 FXネオ メリット・良い点
・2016年~2018年のカナダドル円年間スワップポイント3位以内
・カナダドル円のスプレッドは1.7銭と狭い
・ポジション未決済でもスワップポイントのみ出金可能
・FXだけでなく、株や投資信託も1つの口座で取引可能

現在、最大30000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はGMOクリック証券(FXネオ)の公式サイトでチェックしてください。

カナダドル円のスワップポイントを重視するならみんなのFX、積立や少額取引ならSBI FXトレード、1つの口座で株や投資信託もしたいならGMOクリック証券(FXネオ)がおすすめです。

是非、自分の投資スタイルにあったFX会社でトレードしてください。

なお、当記事で紹介している24のFX会社は全て、口座開設料金・口座維持(管理)料金が無料、つまり口座開設にお金がかからないことを確認しています。


これからカナダドル円を保有される方へ

カナダドル円を長期保有する際は、1年かけて何回かに分けて購入するなど、購入時期を分散させ、高値つかみを防ぐ投資スタイルがおすすめです。

また、安値・高値の感覚を身に着けておけば、安値で多めに買うといったこともできます。
カナダドル円の為替レートの推移を紹介しますので、安値・高値の感覚を身に着けてください。

カナダドル円為替レートの推移
2019年 最高値 最安値 平均値
6月 82.63円 79.87円 81.20円
5月 83.28円 79.81円 81.60円
4月 84.44円 82.58円 83.40円
3月 85.25円 81.78円 83.76円
2月 84.79円 82.27円 83.62円
1月 83.13円 78.84円 81.35円
2018年 最高値 最安値 平均値
12月 81.18円 78.84円 80.40円
11月 87.18円 84.66円 85.72円
10月 89.46円 85.04円 87.16円
9月 88.12円 83.73円 86.28円
8月 86.57円 83.91円 85.39円
7月 86.17円 83.73円 85.08円
6月 85.69円 82.18円 84.18円
5月 87.05円 83.35円 84.98円
4月 85.54円 81.80円 83.65円
3月 83.39円 80.83円 82.36円
2月 89.85円 83.07円 86.23円
1月 91.54円 87.73円 89.37円

赤字はその年の最高値、青字はその年の最安値です。
7月1日時点の為替レートは82.75円です。
それほど安くありませんので、今から購入する場合は購入時期を分散することをおすすめします。
トレードのご参考になれば幸いです。

by為替カバ


FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 高金利通貨の比較に戻る



南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠