オーストラリアドル(豪ドル)円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > オーストラリアドル(豪ドル)円FXスワップポイント・スプレッドを比較

オーストラリアドル(豪ドル)円のFXスワップ・スプレッドを比較

先進国通貨であり、高金利通貨の1つである豪ドルは、多くのFX会社で取り扱われています。

そこで、各FX会社・証券会社で豪ドル円を1万通貨購入した場合の、1日のスワップポイント(スワップ金利)の一覧を下表に紹介します。
また、FX会社選びの参考として、豪ドル円のスプレッド、最小取引単位も掲載しました。

豪ドル円 1日あたりのFXスワップポイント比較一覧表(2019年5月調査)
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
 最小取引通貨 
(豪ドル円)
スプレッド
(豪ドル円)
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 45円 1000 0.6銭
 LIGHT FX(トレイダーズ証券) 45円 1000 0.6銭
 ヒロセ通商(LION FX) 45円 1000 0.7銭
 マネーパートナーズFXnano 40円 100 1.2銭
 GMOクリック証券(くりっく365)  39円 10000 2.5銭
 GMOクリック証券(FXネオ) 39円 10000 0.7銭
原則固定
 アイネット証券(ループイフダン) 38円 1000 4.0銭
 ライブスター証券 38円 10000 3.2銭
 SBI FXトレード 37円 1 0.59銭
or0.69銭※1
 FXブロードネット 36円 10000 3.6銭
 YJFX!(外貨ex) 35円 1000 0.7銭
 DMM FX 32円 10000 0.7銭
原則固定
 外為ジャパン 32円 1000 0.7銭
 マネーパートナーズFX 32円 10000 1.2銭
 ゴールデンウェイ・ジャパン 30円 10000 0.6銭
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 30円 1000 3.0銭
 インヴァスト証券(トライオートFX) 30円 1000 0.7銭
 楽天証券 30円 1000 0.7銭
 FXプライム byGMO 28円 1000 1.3銭※2
原則固定
 マネックスFX プレミアム 27円 10000 4.0銭
 サクソバンク証券 21円 1000 1.0銭
 ひまわり証券(ひまわりFX) 20円 10000 4.0銭
 外為オンライン 20円 10000 3.0銭
 マネースクエア(M2J) 6円 1000 6.0銭

 会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
※1 SBI FXトレードのスプレッドは10000通貨まで0.59銭、10001通貨から0.69銭です
※2 FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

豪ドル円のスワップ比較表から「みんなのFX」「LIGHT FX」「ヒロセ通商」のスワップポイントが高くなっています。これらのFX会社に加えて、最近まで豪ドル円のスワップポイントが高かった「GMOクリック証券(FXネオ)」「GMOクリック証券(くりっく365)」「SBI FXトレード」も詳しく比較しました。


豪ドル円のスワップポイントが高いFX会社を詳しく比較

豪ドル円でスワップポイントが高いFX会社をより正確に比較するため、年間スワップポイントの推移を比較しました。

2013~2018年 豪ドル円のFX年間スワップポイント比較一覧表
FX会社 ヒロセ通商
(LION FX)
GMOクリック証券
(くりっく365)
SBI FXトレード GMOクリック証券
(FXネオ)
2013年
20785円

24803円

24491円
-
2014年
26008円

25027円

25144円
24968円
2015年
20112円

19972円

19839円
18785円
2016年
18302円

17103円

15365円
14580円
2017年
18150円

15162円
14192円
14204円
2018年
18250円

16263円

14912円
13997円

赤字は該当年で一番高いスワップポイントを示しています
※LIGHT FXとみんなのFXはスワップポイントが高くなってきた2019年1月からデータを取り始めました
2014年~2018年の5年連続で、ヒロセ通商(LION FX)がスワップポイント1位です。
さらに、直近の1年間においても、月間スワップポイントの推移を比較しました。

直近過去1年 豪ドル円のFX月間スワップポイント比較一覧表
FX会社
ヒロセ通商
(LION FX)

GMOクリック証券
(くりっく365)

SBI FX
トレード
GMOクリック証券
(FXネオ)
みんなのFX
(LIGHT FX)
2018年5月 1650円 1272円 1338円 1104円 -
2018年6月 1450円 1460円 1349円 1108円 -
2018年7月 1500円 1292円 1242円 1319円 -
2018年8月 1650円 1421円 1235円 1188円 -
2018年9月 1430円 1430円 1276円 1144円 -
2018年10月 1650円 1492円 1271円 1327円 -
2018年11月 1500円 1221円 1183円 1010円 -
2018年12月 1500円 1615円 1355円 1131円 -
2019年1月 1600円 1315円 1154円 1147円 1012円
2019年2月 1400円 1147円 1116円 990円 1417円
2019年3月 1450円 1227円 1048円 950円 1479円
2019年4月 1267円 1502円 1244円 1268円 1619円
直近1年の
合計
スワップポイント
18017円 16064円 14811円 13686円 -
FX会社
ヒロセ通商
(LION FX)

GMOクリック証券
(くりっく365)

SBI FX
トレード
GMOクリック証券
(FXネオ)
みんなのFX
(LIGHT FX)

※豪ドル円を1万通貨保有した場合
赤字は該当月 or 該当年で一番高いスワップポイントを示しています
※みんなのFXとLIGHT FXは同じ会社が運営していてスワップポイントが同じため同じ表で表示します

直近1年では、ヒロセ通商のスワップポイントが一番高くなっていますが、2019年に入ってからは、みんなのFXが猛追しています。
このように、豪ドル円の1日のスワップポイントを見るよりも、月別・年別にスワップポイントの推移を確認したほうが、より正確に比較できます。

銀行に預金する場合、少しでも金利の高いところに預けるのが普通です。
豪ドル円のスワップも銀行預金と同様、少しでも高いスワップポイントを提供するFX会社に預けたほうが断然お得です。


FX豪ドル円でもらえるスワップポイントを計算

過去5年間の豪ドル円年間最大変動率は、2016年の16.90%です。

過去5年の豪ドル円年間最大変動率
2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
15.61% 16.55% 16.90% 10.45% 13.56%

※年間最大変動率の計算方法:(高値-安値)/((始値 + 高値 + 安値 + 終値)/4)×100
この場合、FXトレードで耐えられるレバレッジは
100÷16.90%=5.92
です。つまり、5.92倍までのレバレッジに耐えられます。

ギリギリでは不安なので、余裕をもってレバレッジ3倍で豪ドル円の長期投資をした場合に、必要な証拠金・もらえるスワップポイント・年利を計算しました。

豪ドル円の長期保有(レバレッジ3倍)でもらえるスワップポイントと年利
購入通貨量 レバレッジ3倍で
必要な証拠金
(1豪ドル=78.50円)
半年保有時の
スワップ
1年保有時の
スワップ
2年保有時の
スワップ
金利
換算
1000通貨 26167円 901円 1802円 3630円 6.89%
1万通貨 261667円 9009円 18017円 36034円
3万通貨 785000円 27026円 54051円 108102円
5万通貨 1308333円 45043円 90085円 180170円
10万通貨 2616667円 90085円 180170円 360340円

※豪ドル円でスワップポイントが一番高いヒロセ通商をもとに計算しました。
先進国通貨でありながら、7%近い金利は非常に魅力的な投資先です。

なお、豪ドル円購入直後の暴落が不安な場合、月1回ずつ10回に分けて購入するなどの、時間を分散しての購入が有効です。

豪ドル円のスワップポイント狙いでオススメのFX会社
ヒロセ通商(LION FX)(豪ドル円のスワップポイントが最も高いです)


オーストラリア(豪ドル)円のスプレッドが狭いFX会社

豪ドル円のデイトレード・スキャルピングなどの短期売買では、スプレッドが狭いほうがトレードを有利に進めることができます。
そこで、豪ドル円のスプレッドが狭いFX会社を紹介します。

豪ドル円のスプレッドが狭いFX会社(2019年5月調査)
FX会社一覧 スプレッド
(豪ドル円)
1日のスワップ
(豪ドル円)
 SBI FXトレード 0.59銭
or0.69銭
34円
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 0.6銭 51円
 LIGHT FX(トレイダーズ証券) 0.6銭 51円
 ヒロセ通商(LION FX) 0.7銭 50円
 GMOクリック証券(FXネオ) 0.7銭
原則固定
35円
 DMM FX 0.7銭
原則固定
32円
 外為ジャパン 0.7銭 32円

デイトレード・スキャルピングにオススメのFX会社
DMM FX(豪ドル円のスプレッドが狭い上、取引するほど取引応援ポイントをもらえます)


オーストラリアドル(豪ドル)円トレードにおすすめのFX会社

ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FX・豪ドル円で最高水準のスワップポイント
・豪ドル円のスプレッドも0.7銭でトップレベルの狭さ
・キャッシュバックの基準が低い(ポンド円片道15万通貨で5000円等)
・合計50通貨ペアの取引が可能
・1000通貨単位の取引が可能で、小数点以下のスワップも切捨てなし
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


ヒロセ通商 LION FXの基本情報
 スプレッド
(豪ドル円)
 最小取引単位 
(豪ドル円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 0.7銭  1000通貨 24万8346口座
(2019年2月)
 516.3%
(2018年12月)
無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  50通貨ペア 

現在、最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はヒロセ通商 LION FXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券FXネオ

みんなのFX・豪ドル円のスワップポイントが最高水準
・豪ドル円のスプレッドも0.6銭(原則固定)でトップレベルの狭さ
・多くの通貨ペアで高いスワップポイントを提供
・1000通貨単位の取引で少額投資にも対応
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

みんなのFX(トレイダーズ証券)の基本情報
 スプレッド
(豪ドル円)
 最小取引単位
(豪ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 0.6銭
原則固定
 1000通貨  約32万口座
(2018年9月)
 193.6%
(2018年6月)
 無料  23通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券FXネオ

LIGHT FX・豪ドル円のスワップポイントが最高水準
・豪ドル円のスプレッドも0.6銭(原則固定)でトップレベルの狭さ
・みんなのFXと違い、自動売買とオプション取引はできません
・1000通貨単位の取引で少額投資にも対応
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

LIGHT FX(トレイダーズ証券)の基本情報
 スプレッド
(豪ドル円)
 最小取引単位
(豪ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 0.6銭
原則固定
 1000通貨  約32万口座
(2018年9月)
 193.6%
(2018年6月)
 無料  23通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券 くりっく365・豪ドル円のスワップポイントが最高水準
・豪ドル円のスプレッドも0.7銭(原則固定)でトップレベルの狭さ
・口座開設50万口座越えで多くのFXトレーダーに支持されてます
・24時間の電話サポートで、FX初心者でも安心です
・無料の投資情報サービスが充実
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

GMOクリック証券(FXネオ)の基本情報
 スプレッド
(豪ドル円)
 最小取引単位
(豪ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 0.7銭
原則固定
 1万通貨  50万1512口座
(2017年11月)
 436.8%
(2018年6月)
 無料  19通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はGMOクリック証券(FXネオ)の公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券くりっく365

GMOクリック証券 くりっく365・豪ドル円のスワップポイントは最高水準
・口座開設者数44万9567口座(2018年8月)と人気です
・ランド円でも最高水準のスワップポイントを提供
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


GMOクリック証券(くりっく365)の基本情報
 スプレッド
(豪ドル円)
 最小取引単位
(豪ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
 2.5銭  1万通貨  44万9567口座
(2018年8月)
 436.8%
(2018年6月)
 無料  25通貨ペア 

 口座開設手数料  口座維持料金  入金手数料  出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料

詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。


豪ドル円の売りスワップポイントも比較

豪ドル円の買いスワップに有利なFX会社を紹介しましたが、売りスワップも24社について詳細に調べています。

直近1年 豪ドル円の年間売りスワップポイント上位3社(1万通貨売り持ち)
 FX会社  DMM FX   外為ジャパン   マネースクエア(M2J)
直近1年の合計
スワップポイント
-11894円 -11894円 -16755円

※直近1年間(2018年5月1日~2019年4月30日)保有時につくスワップを表示しています

詳しくはこちらです。
豪ドル円の売りスワップを比較


FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 高金利通貨の比較に戻る



水遊びをする子ども 楽しそうです

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠