トルコリラ円 スワップポイントをFX23社で比較 1番高いのは?

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > トルコリラ円 スワップポイントをFX23社で比較

トルコリラ円 スワップポイントを比較 1番高いのは?

トルコリラの特徴

トルコリラの政策金利は24.00%(2018年9月調査時点)で、FX会社が取り扱う通貨の中で1番高いスワップポイントを期待できます。

その分、為替レートの変動率も大きく、2013年~2017年におけるトルコリラの年間平均変動率は約23%です。(同時期におけるドル円の平均変動率は約15%)

また、新興国通貨でもあり、2017年のトルコの経済成長率は7.4%と、先進国よりも高い経済成長率を誇り、投資先としての魅力が高い通貨です。

そんなトルコリラ取扱いFX会社の性能を、詳細に比較しました。


トルコリラ円 スワップポイントをFX23社で比較 1番高いのは?

トルコリラ円 スワップポイント等FX会社の性能比較一覧表(2018年9月調査)
FX会社 1日の
スワップポイント
スプレッド 
(トルコリラ円)
最小取引単位 
(トルコリラ円)
みんなのFX(トレイダーズ証券) 100円 1.9銭 1000
ヒロセ通商(LION FX) 86円 1.9銭 1000
マネーパートナーズFXnano 85円 3.8銭 100
GMOクリック証券
(くりっく365)
83円 5.3銭 10000
SBI FXトレード 80円 4.8銭 1
サクソバンク証券 77円 2.1銭 5000
楽天証券 75円 6.8銭 1000
セントラル短資FX
(FXダイレクトプラス)
68円 2.5銭 1000
マネーパートナーズFX 61円 1.9銭 10000
FXプライム byGMO 60円 4.8銭
原則固定
1000
GMOクリック証券(FXネオ) 58円 1.9銭
原則固定
10000
インヴァスト証券
(トライオートFX)
50円 5.5銭 1000
FXトレード・フィナンシャル 45円 15-50銭 1000
マネースクエア(M2J) 31円 8.0銭 1000
ライブスター証券 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
YJFX!(外貨ex) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
DMM FX 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
外為ジャパン 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
ひまわり証券(ひまわりFX) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
FXブロードネット 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
マネックスFX プレミアム 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
アイネットFX 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
外為オンライン 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし

 会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
 表中の金額はトルコリラ円を1万通貨保有した場合にもらえるスワップポイントです。

※1 インヴァスト証券(トライオートFX)のスプレッドはオートパイロット注文時に片道1銭追加
※2 FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

トルコリラ円はマイナーな通貨だけあって、取扱いのあるFX会社も限られていますが、2017年5月からGMOクリック証券(FXネオ)とマネーパートナーズFXが取り扱いを開始しました。

トルコリラ円の1日のスワップポイント上位のFX会社

ただし、1日のスワップポイントは日によって変わります。

そこで、最近までスワップポイントが高かった

を加えて、トルコリラ円のスワップポイントを詳しく比較しました。
(マネーパートナーズFXnanoのスワップポイントは期間限定のため、比較対象から外します)


トルコリラ円 年間スワップポイントを各FX会社で比較

2013~2017年 トルコリラ円の年間スワップポイント比較一覧表
FXプライム
byGMO
GMOクリック証券
(くりっく365)
ヒロセ通商
(LION FX)
GMOクリック証券
(FXネオ)
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
2013年 - - 7956円 - -
2014年 - - 20602円 - -
2015年 - - 33827円 - -
2016年 - 33477円 41975円 - -
2017年 34309円 33191円 33090円 - -

※トルコリラ円を1万通貨保有した場合
赤字は該当年で一番高いスワップポイントを示しています
※GMOクリック証券(くりっく365)は2015年5月11日からトルコリラ円のサービス開始です
※FXプライム byGMOは2016年10月3日からトルコリラ円のサービス開始です
※GMOクリック証券(FXネオ)は2017年5月からトルコリラ円のサービス開始です
※みんなのFXは2018年1月29日からトルコリラ円のサービス開始です

2017年のトルコリラ円年間スワップポイントは、FXプライムbyGMOが1位でした。
さらに、直近の1年間において、月ごとのスワップポイント・年間金利を比較してみました。

直近過去1年 トルコリラ円の月間スワップポイント・年間金利比較一覧表
FX会社
GMOクリック証券
(くりっく365)

ヒロセ通商
(LION FX)

FXプライム
byGMO
GMOクリック証券
(FXネオ)
みんなのFX
(トレイダーズ証券)
2017年9月 2842円 2840円 2800円 2993円 -
2017年10月 3188円 2810円 2836円 2847円 -
2017年11月 2614円 2760円 2728円 2318円 -
2017年12月 2990円 2642円 2555円 2489円 -
2017年1月 3043円 2754円 2515円 2480円 -
2017年2月 2656円 2386円 2456円 2240円 2772円
2017年3月 2680円 2459円 2656円 2400円 2922円
2017年4月 2975円 2337円 2378円 2650円 3025円
2017年5月 2604円 2701円 2698円 2312円 2749円
2017年6月 3160円 2598円 2373円 2438円 3176円
2017年7月 2959円 2801円 2400円 2434円 3091円
2017年8月 3714円 2666円 2250円 2223円 3340円
直近1年の
合計
スワップポイント
35425円 31754円 30745円 29824円 -
年間金利 21.20% 19.00% 18.24% 17.85% -
スプレッド 5.3銭 4.8銭
原則固定
1.9銭 1.9銭
原則固定
1.9銭
最小取引単位 10000 1000 1000 10000 1000
FX会社
GMOクリック証券
(くりっく365)

ヒロセ通商
(LION FX)

FXプライム
byGMO
GMOクリック証券
(FXネオ)
みんなのFX
(トレイダーズ証券)

 ※トルコリラ円を1万通貨保有した場合
 ※赤字は該当月 or 該当年で一番高いスワップポイントを示しています
 ※年間金利はレバレッジ1倍・1トルコリラ=16.71円で計算しています

過去1年のトルコリラ円スワップポイント・年間金利は、GMOクリック証券(くりっく365)が最高ですが、直近ではみんなのFXの月間スワップポイントが最高水準の高さです。

また、年間スワップポイント上位4社の金利は、いずれも10%を超えています。


トルコリラ円レバレッジ別スワップポイント・年間金利

10%超の金利でもすごいのですが、レバレッジ制度の利用でさらに高い金利を得られます。

※レバレッジ制度:FX会社に預けたお金以上の外貨を取引できる制度
 レバレッジ1倍=預けたお金と同額の外貨を保有
 レバレッジ2倍=預けたお金の2倍の外貨を保有
 レバレッジ3倍=預けたお金の3倍の外貨を保有

以下の条件で、レバレッジごとにスワップポイント・金利を比較しました。

条件
トルコリラ円のレバレッジ別年間スワップポイント・年間金利
保有通貨 投入資金
(証拠金)
獲得スワップポイント 年間金利
レバレッジ1倍 1万リラ 16万7100円 3万5425円 21.20%
レバレッジ2倍 2万リラ 7万850円 42.40%
レバレッジ3倍 3万リラ 10万6275円 63.60%

レバレッジを上げるほど、獲得スワップポイント・金利とも高くなります。


トルコリラ円スワップポイント狙いの長期投資で最適なレバレッジは?

レバレッジの決め方
レバレッジはトルコリラ円保有中の最大下落率を推測し、ロスカットされないよう設定します。
※ロスカット:相場の変動で、預け入れたお金と同程度の損失が発生すると、FX会社が強制的に決済すること

トルコリラ円のスワップポイントを狙った投資では、長期保有が基本ですので、為替が大きく変動する可能性があります。そのため、1年間の最大下落率を参考にレバレッジを決定します。

トルコリラ円の最大下落率とロスカットされないレバレッジ水準
2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
最大下落率 20.6% 25.6% 25.8% 15.7% 48.5%
ロスカット
されない
レバレッジ水準
4.9倍以下 3.9倍以下 3.9倍以下 6.3倍以下 2.1倍以下

※2018年は9月3日時点(最安値15.34円)の最大下落率です
2018年の最大下落率が1番高く、ロスカットされないレバレッジ水準が3.8倍以下でした。

ロスカットされない最適なレバレッジは?
1年程度保有するのであれば、2倍のレバレッジが適切です。
数年程度トルコリラ円を長期保有する場合は、レバレッジ1.5倍が安心です。
絶対ロスカットされたくない場合、金利は下がりますがレバレッジ1倍でのトレードもありです。


トルコリラ円のスワップポイントが高いおすすめFX会社ランキング

みんなのFX

みんなのFX・2018年1月29日からトルコリラ円の取り扱い開始
・トルコリラ円のスワップポイントが最高レベル
・トルコリラ円のスプレッドも1.9銭で業界No.1 の狭さ
1000通貨単位の取引で少額トレードも可能
・ほとんどの通貨ペアでスプレッドが最狭水準
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

みんなのFX(トレイダーズ証券)の基本情報
 スプレッド
(トルコリラ円)
 最小取引単位 
(トルコリラ円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 1.9銭  1000通貨 30万4080口座
(2018年2月)
195.9%
(2017年12月)
無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  20通貨ペア 

現在最大50000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はみんなのFXの公式サイトでチェックしてください。


FXプライム byGMO

FXプライム byGMO・2016年10月からトルコリラ円の取り扱い開始
・トルコリラ円のスワップポイントはトップクラスの高さ
・1000通貨から取引可能で、気軽に始められます
・取引画面が扱いやすく、FX初心者に人気のFX会社
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


FXプライム byGMOの基本情報
 スプレッド
(トルコリラ円)
 最小取引単位 
(トルコリラ円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料 
4.8銭
原則固定
 1000通貨  17万6775口座
(2017年11月)
 652.0%
(2017年9月)
 無料~3銭

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料   出金手数料   取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  20通貨ペア
※1万通貨未満の取引で片道3銭の手数料追加(1万通貨以上は手数料無料)

現在、当サイト限定で最大13000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はFXプライム byGMOの公式サイトでチェックしてください。


ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FX・トルコリラ円のスワップポイントが高い
・トルコリラ円のスプレッドも1.9銭で業界No.1 の狭さ
・キャッシュバックの基準が低い(ポンド円片道15万通貨で5000円等)
・合計50通貨ペアの取引が可能
・1000通貨単位の取引が可能で、小数点以下のスワップも切捨てなし
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

ヒロセ通商 LION FXの基本情報
 スプレッド
(トルコリラ円)
 最小取引単位 
(トルコリラ円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 1.9銭  1000通貨 23万1118口座
(2018年5月)
 458.4%
(2018年6月)
無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  50通貨ペア 

現在最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はヒロセ通商 LION FXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券くりっく365

GMOクリック証券 くりっく365・2015年5月からトルコリラ円の取り扱い開始
・トルコリラ円で高水準のスワップポイント
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



GMOクリック証券(くりっく365)の基本情報
 スプレッド
(トルコリラ円)
 最小取引単位 
(トルコリラ円)
 口座開設数   自己資本規制比率   売買手数料
 5.3銭  1万通貨  40万5271口座
(2017年11月)
 470.1%
(2017年9月)
 無料

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料  出金手数料  取扱通貨ペア 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料  25通貨ペア 

詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

なお、口座開設はキャンペーンがあるGMOクリック証券(FXネオ)のほうがお得です
GMOクリック証券のくりっく365とFXネオは、どちらで口座開設しても両方トレードできます。
GMOクリック証券(FXネオ)の公式サイト



トルコリラ円の売りスワップも比較

トルコリラ円の買いスワップに有利なFX会社を紹介しましたが、売りスワップも23社について詳細に調べています。

直近1年 トルコリラ円の年間売りスワップポイント上位3社(1万通貨売り持ち)
 FX会社  FXトレード
フィナンシャル
 
 SBI FXトレード  マネースクエア
(M2J)
直近1年の合計
スワップポイント
-32055円 -33414円 -33712円

※直近1年間(2017年9月1日~2018年8月31日)保有時につくスワップを表示しています

詳しくはこちらです。
トルコリラ円の売りスワップを比較


FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 高金利通貨の比較に戻る



ダチョウのみなさん、いろいろな方向を向いています

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠