FX会社の信頼性(自己資本規制比率・信託保全など)を比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FX会社を比較 > FX会社の信頼性(自己資本規制比率・信託保全など)を比較

FX会社の信頼性(自己資本規制比率・信託保全など)を比較

FX会社が信頼性・信用度を調べる一般的な基準として、以下の項目があります。

  1. 取引高:投資家がある期間において取引した金額です
  2. 口座開設数:投資家がこれまでに口座開設した数です
  3. 証拠金残高:投資家がFX会社に預け入れたお金の合計です
  4. 24時間電話サポート:月曜朝~土曜朝までの電話サポートです
  5. 資本金:出資を受けた額の合計で、会社が活動していくための資金です
  6. 自己資本規制比率:財務の健全性を図る数値です
  7. 上場有無:審査基準を満たし、証券取引所で株式が売買される企業かどうかです
  8. 信託保全:顧客から預かった証拠金を全額信託銀行に信託することです

これらの基準を用いて、FX会社の信頼性の高さを比較しました。

各FX会社の信頼性比較表1
FX会社一覧  取引高  口座開設数  証拠金残高  24時間
 電話サポート
 DMM FX 世界2位 約58万口座 約1023億円 あり
 GMOクリック証券(くりっく365)  未公表 約38万口座 未公表 あり
 SBI FXトレード 未公表 約20万口座 未公表 なし
 外為ジャパン 未公表 約58万口座 約1023億円 あり
 マネースクエア(M2J) 未公表 約10万口座 約659億円 なし
 ヒロセ通商(LION FX) 未公表 約23万口座 約418億円 あり
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 未公表 約16万口座 約626億円 なし
 GMOクリック証券(FXネオ) 世界1位 約48万口座 約1268億円 あり
 YJFX!(外貨ex) 未公表 約33万口座 約950億円 あり
 FXトレード・フィナンシャル 未公表 約6万口座 未公表 なし
 インヴァスト証券(トライオートFX) 未公表 未公表 未公表 なし
FX会社一覧  取引高  口座開設数  証拠金残高  24時間
 電話サポート
 ひまわり証券(ひまわりFX) 未公表 未公表 未公表 なし
 FXプライム byGMO 未公表 約17万口座 約161億円 なし
 マネーパートナーズFX 未公表 約30万口座 約615億円 なし
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 未公表 約30万口座 約122億円 あり
 ライブスター証券 未公表 未公表 未公表 なし
 マネックスFX プレミアム 未公表 約23万口座 未公表 なし
 FXブロードネット 未公表 約17万口座 未公表 なし
 アイネットFX 未公表 未公表 未公表 なし
 楽天証券 未公表 未公表 未公表 あり
 外為オンライン 未公表 約48万口座 約718億円 なし
 サクソバンク証券 未公表 未公表 未公表 なし
FX会社一覧  取引高  口座開設数  証拠金残高  24時間
 電話サポート

取引高 対象期間:2017年10月~12月
口座開設数 2018年4月調べ
証拠金残高 2017年10月調べ
電話サポート 2017年10月調べ
※ DMMFXと外為ジャパンの口座開設数と証拠金残高は、両社の合計です。

各FX会社の信頼性比較表2
FX会社一覧  資本金  自己資本
 規制比率
 上場有無  完全信託保全
 DMM FX 約98億円 341.9% 未上場 完備
 GMOクリック証券(くりっく365)  約43.5億円 470.1% 東証一部
上場
完備
 SBI FXトレード 約4.8億円 990.5% 東証一部
上場
完備
 外為ジャパン 約98億円 288.0% 未上場 完備
 マネースクエア(M2J) 約17億円 415.0% 未上場 完備
 ヒロセ通商(LION FX) 約8.5億円 443.3% JASDAQ
上場
完備
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 約13億円 803.4% 未上場 完備
 GMOクリック証券(FXネオ) 約43.4億円 470.1% 東証一部
上場
完備
 YJFX!(外貨ex) 約4.9億円 1435.4% 東証一部
上場
完備
 FXトレード・フィナンシャル 約3.5億円 406.2% 未上場 完備
 インヴァスト証券(トライオートFX) 約59.6億円 806.4% JASDAQ
上場
完備
FX会社一覧  資本金  自己資本
 規制比率
 上場有無  完全信託保全
 ひまわり証券(ひまわりFX) 約43億円 770.6% 未上場 完備
 FXプライム byGMO 約1億円 652.0% 親会社が
JASDAQ
上場
完備
 マネーパートナーズFX 約31億円 415.8% 東証一部
上場
完備
 みんなのFX(トレイダーズ証券)
約21.9億円 195.9% 東証一部
上場
完備
 ライブスター証券 約21億円 247.8% 未上場 完備
 マネックスFX プレミアム 約122億円 315.2% 東証一部
上場
完備
 FXブロードネット 約3億円 664.9% 未上場 完備
 アイネットFX 約11億円 929.2% 未上場 完備
 楽天証券 約74.9億円 382.7% 東証一部
上場
完備
 外為オンライン 約3億円 590.6% 未上場 完備
 サクソバンク証券 約3億円 320.6% 未上場 完備
FX会社一覧  資本金  自己資本
 規制比率
 上場有無  完全信託保全

資本金 2017年12月調べ
自己資本規制比率 2018年4月調べ
上場有無 2018年4月調べ
信託保全 2018年4月調べ

信頼性を確認する基準が多すぎて分かりづらいですね。
ですので、重要な基準と、そうでない基準を調べてみましょう。


FX会社の信頼性・信用度比較に重要でない判断基準

FX会社の信頼性・信用度の比較に重要でない判断基準には以下のものがあります。

資本金がFX会社の信頼性比較に重要でない理由
資本金はあくまでその会社が出資を受けた金額であり、その後に生み出した価値の増加(赤字となれば減少)を反映していません。
会社の規模はある程度わかりますが、資本金の額で会社の健全性を判断することはできません

自己資本規制比率がFX会社の信頼性比較に重要でない理由
自己資本規制比率は金融商品取引業者の財務の健全性を表す指標で、自己資本規制比率を120%以上に保つことが法律で義務づけられています。自己資本規制比率120%未満だと問題ですが、
当サイトで紹介中のFX会社は、全て自己資本規制比率120%以上をクリアしていて、比較しにくいです。

上場有無がFX会社の信頼性比較に重要でない理由
確かに、上場するためには事業年数や利益額、株主数などの審査基準を満たしてないといけませんが、上場していないからといって、そのFX会社が問題だということにはなりません

また、上場すると買占めで経営権が侵害される恐れがあり、わざと上場しない会社もあります。

完全信託保全がFX会社の信頼性比較に重要でない理由
完全信託保全とは、顧客から預かった証拠金を全額信託銀行に信託することをいいます。この仕組みによって、仮にFX業者が破綻したときでも、顧客のお金が全額保護されることになります。

詳しくはこちらです→FX会社の倒産で預けたお金は?

実は、2010年2月から、証拠金の完全信託保全が法律で義務化されたこともあり、日本国内のFX会社は、全て完全信託保全を採用しています。そのため、比較しても差がありません。


FX会社の信頼性・信用度比較に重要な判断基準

FX会社の信頼性・信用度を比較する上で特に重要な判断基準には以下のものがあります。

これらの数値は、多くの投資家がそのFX会社で取引したいと思わないと、増えません。
通常、私たち投資家が取引したいと思うFX会社には、以下のような特徴があります。

つまり、
取引高・口座開設数・証拠金残高がトップレベルのFX会社
=サービスが高レベルで、多くの投資家に信頼されている

と言えます。

さらに、もしあなたがFX初心者であれば、24時間の電話サポートも重要です。

FX会社の信頼性に関する判断基準の比較表
 調査項目  1位  2位  3位
 取引高  GMOクリック証券(FXネオ)  DMM FX  不明
 口座開設数  DMM FX 約58万口座
 外為ジャパン 約58万口座
 GMOクリック証券
(FXネオ)

 約48万口座
 外為オンライン
 約48万口座
 証拠金残高  GMOクリック証券(FXネオ)
 約1268億円
 DMM FX
約1023億円
 外為ジャパン
約1023億円
 YJFX!(外貨ex)
 約950億円
 24時間
 電話サポート
 DMM FX
 GMOクリック証券(FXネオ)
 GMOクリック証券(くりっく365)
 外為ジャパン
 ヒロセ通商(LION FX)
 楽天証券
 YJFX!(外貨ex)
 みんなのFX(トレイダーズ証券)
 該当なし  該当なし

ちなみに、GMOクリック証券はサポート体制の格付けが最高ランクです。

詳しくはこちら→FX会社をサポート体制で比較

これらの表から、DMM FX、GMOクリック証券(FXネオ)、外為ジャパンが特に多くの投資家から信頼されていることがわかります。

また、信頼性が高い=サービスが優れていると言えますので、これら3社は、ランド円だけでなく多くの通貨ペアでスプレッドが狭くなっています。

詳しくはこちらです→FX会社の主要通貨ぺアのスプレッドを比較


信頼性が高くオススメのFX会社

1位 DMM FX

DMM FX・取引高、口座開設数、証拠金残高が最高ランクで信頼性が高い
・多くの通貨ペアでスプレッドが最狭水準
・平日24時間カスタマーサポートでFX初心者も安心
・取引ごとに取引応援ポイント(ポイントは現金と交換できます)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません
・口座開設申し込み後、最短翌日からトレード可能



現在、当サイト限定で最大24000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はDMM FXの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオ・サポートトータルで最高ランクの格付け
・取引高、証拠金残高で1位と信頼性が高い
・24時間の電話サポートで、不測の事態にも安心できます
・無料の投資情報サービスが充実
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在、最大30000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はGMOクリック証券FXネオの公式サイトでチェックしてください。


外為ジャパン

外為ジャパン・口座開設数、証拠金残高ともに最高ランク
・多くの通貨ペアでスプレッドが最狭水準
・平日24時間カスタマーサポートでFX初心者も安心
1000通貨から取引可能
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



現在、最大20000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
詳細は外為ジャパンの公式サイトでチェックしてください。



南アフリカランド円に有利なFX会社
  1. ランド円のスワップポイント・買いで比較(たくさんの金利をもらいたい方)
  2. ランド円のスワップポイント・売りで比較(売りからトレードしたい方)
  3. ランド円のスプレッドで比較(取引のコストが気になる方)
  4. ランド円の取引単位1000通貨以下で比較(小額での取引を希望される方)
  5. ランド円に有利なFX会社 総合ランキング(どのFX会社が良いか迷われている方)
スワップポイント付与ルールでFX会社を比較
  1. 未決済でスワップを出金可能なFX会社一覧(毎日スワップ金利を使いたい方)
  2. スワップにかかる税金で比較(税金に有利なFX会社を知りたい方)
  3. 未決済で出金したスワップにかかる税金で比較(税金に有利なFX会社を知りたい方)
  4. スワップがつく時間で比較(無駄なくスワップを受け取りたい方)
  5. スワップを証拠金にできるFX会社(スワップの複利運用をしたい方)
FX会社の基本性能を比較
  1. 両建て時の証拠金で比較(同一FX会社で両建てをしたい方)
  2. ロスカット・マージンコールで比較(証拠金を有効活用したい方)
  3. レバレッジで比較(最適なレバレッジで取引したい方)
  4. 会社の信頼性で比較(リスク管理を大事にしたい方)
  5. 入金手数料・出金手数料で比較(無駄な費用を省きたい方)
  6. スリッページ対策・約定力で比較(スリッページでの損失を防ぎたい方)
FX会社をさらに比較



アフリカゾウ

ゾウは正面から見ると迫力満点ですね~

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠