FXのレバレッジって何?

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FXで失敗する前に > FX初心者様 QアンドA > FXのレバレッジって何?

FXのレバレッジって何?

ここでは、南アフリカランドやFXに関する良くある疑問をご紹介しています。

Q.FXのレバレッジって何?

A.外貨預金や投資信託など、普通は投資したお金でしか資産運用できません。

でも、FXの世界ではこの常識が当てはまりません。

FX会社の口座に入金したお金の最大25倍まで、外貨を保有できます。

例えば、1ランド=10円の相場で、10万ランド保有するには100万円必要です。
でも、FXでは100万円を全額用意する必要はありません。

100万円の1/25、つまり4万円以上FXの口座に入金すれば10万ランド保有できます。
残りの96万円については、FX会社があなたを信用して貸してくれた形になります。

といっても人から借金する場合と違って、利子がつくことはありません
これが、FXのレバレッジの仕組みです。


レバレッジのメリット

以下の条件で、FX口座に入金する金額を変えた場合、年利はどう変わるか見てみます。

条件
レバレッジと年利の関係
 レバレッジ※2  入金するお金  1年間のスワップポイント  年利
 1倍  100万円  5万円  5%
 2倍  50万円  5万円  10%
 3倍  33万円  5万円  15%
 5倍  20万円  5万円  20%
 10倍  10万円  5万円  50%

※1 スワップポイントが分からない方はこちらをご覧ください。
スワップポイントって何?

※2レバレッジ○倍について
レバレッジ1倍:保有するのに必要なお金を全てFX会社の口座に入金
レバレッジ2倍:保有するのに必要なお金の1/2をFX会社の口座に入金
レバレッジ3倍:保有するのに必要なお金の1/3をFX会社の口座に入金
レバレッジ5倍:保有するのに必要なお金の1/5をFX会社の口座に入金
レバレッジ10倍:保有するのに必要なお金の1/10をFX会社の口座に入金

こんな感じで、入金する金額を小さくするほど(レバレッジを大きくするほど)
年利は高くなります。

なお、レバレッジの計算はこちらで簡単にできます→レバレッジ計算機

レバレッジのメリット
少ないお金で多くの利益を得ることが可能です。


レバレッジのデメリット

良い点が目に付きますが、もちろん悪い点もあります。
最大のデメリットは、為替差損が発生したときです。

FX会社の口座に自分が入金したお金以上の損失が発生すると、
FX会社によって強制的に決済されます。

以下の条件で、レバレッジと強制的に決済されるレートの関係を見てみます。

条件
レバレッジと強制決済レートの関係
 レバレッジ  入金するお金  強制決済レート
 1倍  100万円  強制決済されない
 2倍  50万円  1ランド=5円
 3倍  33万円  1ランド=6.7円
 5倍  20万円  1ランド=8円
 10倍  10万円  1ランド=9円

実際は保有する外貨の1/25(最低必要証拠金といいます)を残して強制決済されますので、上の表のレートより若干上のレートで決済されますが、レバレッジを高くするほど、少しの為替変動で強制決済されることがわかります。

レバレッジのデメリット
レバレッジを高くすると、強制決済されやすくなります

※最低必要証拠金の考え方
例1)10万ランド保有し、為替相場が1ランド=10円になった場合
10万ランド × 10円 × 1/25 = 4万円←最低必要証拠金

例2)10万ランド保有し、為替相場が1ランド=5円になった場合
10万ランド × 5円 × 1/25 = 2万円←最低必要証拠金


レバレッジは利用したが良い?

FXをするのであれば、効率よくお金を運用できるレバレッジは、利用すべきです。

といっても、レバレッジには上のようなデメリットもあります。

もしスワップポイント狙いで行くのであれば、年単位で長期間外貨を保有することになりますから、為替相場の変動率(ランド円の年間平均変動率約22%)を考慮したら、レバレッジは余裕をもって2~3倍程度にするのがベストです。

結論

金融庁のFXレバレッジ規制で最大25倍が10倍に?

2018年に、金融庁がFXのレバレッジを、最大25倍から最大10倍に引き下げる可能性が出てきました。

表向きは投資家保護のためという理由ですが、本当に投資家保護につながるのか疑問です。

多くのFXトレーダーにとって、レバレッジの上限を下げることは、投資の自由度を下げることにつながります。

例えば、ロスカットを絶対避けなければいけないスワップトレードでは、最大レバレッジが下がるとそれだけロスカットされやすくなります。

デイトレーダーも、最大レバレッジが下がると、少額で大きく稼ぐ手法を取りづらくなります。

この規制のせいでFXの利用者が減少していくと、撤退するFX会社も出ますし、FX会社の利益を圧迫することで、今の狭いスプレッドや高いスワップポイントが得られなくなる可能性も出てきます。

正直、人のやることにあれこれ言いたくありませんが、レバレッジを下げようという金融庁の試みだけは「やめてほしい」と切に願います。


レバレッジ関連記事
FX初心者様 Q&A 一覧

FXに関するご質問がありましたら、遠慮なくどうぞ
お問い合わせはこちら



裸木シアンです 大きいですね~

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較!