ポーランドズロチ円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > ポーランドズロチ円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

ポーランドズロチ円 FXスワップポイント・スプレッドを比較

政策金利1.50%と、先進国の中では高金利であるポーランドズロチのスワップポイントを24のFX会社で比較しました。


ポーランドズロチ円の1日のFXスワップポイントを比較

下の表は、ポーランドズロチ円のスワップポイント・スプレッド・最小取引単位をランキング形式で比較したものです。

ポーランドズロチ円 FXスワップポイント比較一覧表(2018年12月調査)
FX会社一覧 1日あたりの
スワップポイント
スプレッド
(ポーランド
ズロチ円)
最小取引単位
(ポーランド
ズロチ円)
FXプライム byGMO +15円 5.9銭 1000通貨
GMOクリック証券(くりっく365) +12円 6.0銭 1万通貨
サクソバンク証券 +8円 4.0銭 5万通貨
ヒロセ通商(LION FX) 0円 5.5銭 1000通貨
DMM FX 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
外為ジャパン 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
みんなのFX(トレイダーズ証券) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
LIGHT FX(トレイダーズ証券) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
マネーパートナーズFXnano 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
マネーパートナーズFX 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
楽天証券 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
GMOクリック証券(FXネオ) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
アイネットFX 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
ライブスター証券 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
SBI FXトレード 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
インヴァスト証券(トライオートFX) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
ひまわり証券(ひまわりFX) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
FXトレード・フィナンシャル 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
FXブロードネット 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
YJFX!(外貨ex) 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
外為オンライン 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
マネックスFX プレミアム 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
マネースクエア
(M2J)
取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし

 会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます
 ※ 1万通貨保有した場合にもらえるスワップポイントです。

さらに1日のスワップポイント上位4社を、年ごとにより詳しくスワップポイントを調べました。


ポーランドズロチ円の年間FXスワップポイントを比較

2017年にポーランドズロチ円を1万通貨保有した場合の年間スワップポイントを示します。

ポーランドズロチ円 年間スワップポイント比較一覧表
GMOクリック証券
(くりっく365)
サクソバンク証券 ヒロセ通商
(LION FX)
FXプライム
byGMO
2017年 +4114円 +1464円 -26880円 -

※表中の赤字は、その年の最高スワップポイントです
※FXプライムbyGMOは2018年1月22日からポーランドズロチ円の取り扱いを開始しました
2017年はGMOクリック証券(くりっく365)がNo.1でした。

さらに、直近の1年間における月ごとのスワップポイントを比較します。

直近過去1年 ポーランドズロチ円の月間FXスワップポイント比較一覧表
FX会社
GMOクリック証券
(くりっく365)

サクソバンク証券

ヒロセ通商
(LION FX)
FXプライム
byGMO
2017年12月 +253円 -85円 -1890円 -
2018年1月 +363円 +125円 -1220円 +90円
2018年2月 +331円 +143円 -440円 +285円
2018年3月 +366円 +207円 0円 +330円
2018年4月 +439円 +275円 0円 +330円
2018年5月 +359円 +206円 0円 +280円
2018年6月 +361円 +208円 0円 +290円
2018年7月 +348円 +198円 0円 +300円
2018年8月 +363円 +189円 0円 +280円
2018年9月 +346円 +272円 0円 +345円
2018年10月 +409円 +224円 0円 +510円
2018年11月 +350円 +214円 0円 +435円
直近1年の合計
スワップポイント
+4288円 +2091円 -4800円 -
FX会社
GMOクリック証券
(くりっく365)

サクソバンク証券

ヒロセ通商
(LION FX)
FXプライム
byGMO

※ポーランドズロチ円を1万通貨保有した場合
※表中の赤字は、該当する月・年の最高スワップポイントです

直近1年のポーランドズロチ円スワップポイントは、GMOクリック証券(くりっく365)が一番高くなっていました。

ただし、最近はFXプライムbyGMOがかなり高くなっています。

これからポーランドズロチを保有される方へ
長期保有の目的で購入する際は、1年かけて何回かに分けて購入するなど、購入時期を分散させ、高値での購入を防ぐことをおすすめします。
なお、2018年の月別ポーランドズロチ円最高値・最安値レートは以下の通りです。

赤字は2018年の最高値、青字は2018年の最安値です。
10月1日時点の為替レートは29.42円と、高値でも安値でもない状態です。
トレードのご参考になれば幸いです。


リスクを抑えてポーランドズロチ円のスワップポイントを受け取る

ポーランドズロチはヨーロッパ(ポーランド)の通貨です。
そのため、ユーロ円の売りも同時に保有することで、リスクを抑えて長期投資することができます。この投資法であれば、ズロチ円の買いとユーロ円の売りを同時に保有するだけですので、購入のタイミングを考える必要はありません。

詳しくはこちらです→ユーロとポーランドズロチでFXスワップポイントサヤ取り


ポーランドズロチ円のスワップポイントが高くおすすめのFX会社

FXプライム

FXプライム・2018年1月からポーランドズロチ円の取扱いを開始
・ポーランドズロチ円のスワップポイントは最高レベルの高さ
・1000通貨単位で取引可能で、少額取引にも対応
・取引画面が扱いやすく、FX初心者に人気のFX会社
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在、当サイト限定で最大13000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はFXプライム byGMOの公式サイトでチェックしてください。


GMOクリック証券くりっく365

GMOクリック証券 くりっく365・ポーランドズロチ円で高水準のスワップポイント
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



詳細はGMOクリック証券(くりっく365)の公式サイトでチェックしてください。

なお、口座開設はキャンペーンがあるGMOクリック証券(FXネオ)のほうがお得です
GMOクリック証券のくりっく365とFXネオは、どちらで口座開設しても両方トレードできます。
GMOクリック証券(FXネオ)の公式サイト



サクソバンク証券

サクソバンク証券・ポーランドズロチが取り扱える貴重なFX会社の1つ
・ポーランドズロチ円のスワップポイントは4.0銭とNo.1の狭さ
・取り扱い通貨ペアは156通貨ペアと最多です
・ポーランドズロチ円だけでなく、米ドルズロチ・ユーロズロチなど14種類のポーランドズロチ関連通貨ペアを取り扱い
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在、当サイト限定 1取引で4000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はサクソバンク証券の公式サイトでチェックしてください。


FX会社のスワップポイントを高金利通貨別に比較 高金利通貨の比較に戻る



この子の髪型、1度見たら忘れられません

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較! ランキング掲載根拠