南アフリカにおける国債格付けの推移

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 南アフリカランドの安全性(リスク) > 国債格付けの推移

南アフリカにおける国債格付けの推移

格付け会社は、さまざまなものに対して格付けをしていますが、このページでは南アフリカ国債について、調べています。

特に有名な格付け会社としてS&Pと、ムーディーズがあります。
この2社が南アフリカランドに対して、どのような評価をしているのか見てみましょう。


2019年8月調査時の南アフリカランド格付け

現在の格付けは、格付け会社のS&PがBB、ムーディーズがBaa3となっています。

格付けは、金融商品または企業・政府などの信用力をある一定の基準に基づいて、
「Aa3」「BBB」などの記号や等級で示すものです。

またS&Pは、アメリカ国債の格付けを上から2番目に位置付けるなど、審査が厳しめです。


格付けの種類
 ムーディーズ  S&P  投資判断
 Aaa  AAA  信用リスクが最小限(信用力が最大)
 Aa  AA  信用リスクが極めて低い(信用力大)
 A  A  信用リスクが低い(信用力あり)
 Baa  BBB  信用リスクは中程度
※このランク(Baa3/BBB-)までが一般的に、
「投資適格級」とされます。
 Ba  BB  相当の信用リスク
※このランク(Ba1/BB+)以下は、
「投資不適格級」「ジャンク級」などと呼ばれます。
 B  B  信用リスクが高い
 Caa  CCC  信用リスクが極めて高い
 SD  SD  選択的デフォルト・一部債務不履行
 D  D  債務不履行


南アフリカランドの国債格付け 過去の推移

2019年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB
 ムーディーズ Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3

2018年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB BB
 ムーディーズ Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3

2017年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BBB- BBB- BBB- BB+ BB+ BB+ BB+ BB+ BB+ BB+ BB BB
 ムーディーズ Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3 Baa3

2016年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB-
 ムーディーズ Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2

2015年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB-
 ムーディーズ Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2 Baa2

2014年
   1月   2月   3月   4月   5月   6月   7月   8月   9月  10月  11月  12月 
 S&P BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB- BBB- BBB- BBB- BBB- BBB-
 ムーディーズ Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa2 Baa2

2013年
  1月 2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月 11月  12月 
 S&P BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB BBB
 ムーディーズ Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1 Baa1


南アフリカランドの国債格付け 変更の経緯

2018年3月23日
米格付け会社ムーディーズは、南アフリカの格付け「Baa3」を維持したものの、
見通しを「ネガティブ→安定的」に引き上げました。
今回の見通し引き上げは南アフリカ新政権の構造改革を反映したものです。

2017年11月25日
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、南アフリカの格付けを「BB+」から「BB」へ引き下げています。今回の引き下げは、南アフリカ経済の見通し低下を反映したものです。

2017年6月9日
米格付け会社ムーディーズは、南アフリカの格付けを「Baa2」から「Baa3」へ引き下げています。今回の引き下げは南アフリカ政府の政策の不確実性と、構造改革の遅れによる成長見通しの低下を反映したものですが、投資不適格級(Ba以下)への格下げにはなりませんでした。

2017年4月3日
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、南アフリカの格付けを「BBB-」から「BB+」に引き下げています。南アフリカ政府は3月31日、市場からの信任が厚いゴーダン財務相を解任し、後任にギガバ内相を充てると発表しました。今回の格下げは、財務相交代で南アフリカの政治的不確実性が増したことを反映したものです。

2014年11月6日
米格付け会社ムーディーズ、南アフリカの格付けを「Baa1」から「Baa2」に引き下げています。慢性的なエネルギー不足に加え、金利上昇、外資依存の投資環境などの構造的弱さによる低成長によって、財政赤字縮小の見通しがたたないことを反映したものですが、見通しは「安定的」です。

2014年6月13日
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、南アフリカの格付けを「BBB」から「BBB-」に引き下げています。弱い経済成長によるものですが、見通しは「安定的」です。


各付け会社の評価は信用できる?

格付けは、複数のアナリストの意見をもとにできるだけ公平・中立な評価のもとに行なわれていますが、格付け対象の将来について評価をするため、ある程度主観が入ってしまうことは避けられません。

そのため、100%信用することは出来ませんが、私たちのように詳しい情報を持っていない個人投資家にとっては、投資の判断材料に出来る貴重な情報の1つといえるでしょう。

次に、南アフリカランドの取引通貨量から、流動性リスクについて調べてみました。
詳しくはこちら→南アフリカランドの取引通貨量

南アフリカランドの安全性を調べる

南アフリカランド運用成績


ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】
運営者情報

page top