南アフリカランド円のドル・コスト平均法投資

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 投資法を検証 > ドル・コスト平均法

南アフリカランド円をドル・コスト平均法で購入

ここでは、ランド円をドル・コスト平均法で購入する長期投資法について調べてみます。

ドル・コスト平均法とは、高値掴みのリスクを避けるための時間分散投資の一種です。

ドル・コスト平均法の、毎月一定通貨投資との違いは、数量を等分する(例えば1万ランドを毎月買う)のではなく、金額を等分する(例えば1万円で南アフリカランドを買えるだけ買う)点が異なります。

購入の仕方は一括全額購入・毎月一定通貨投資と違いますが、これもスワップ金利狙いのスワップトレードです。

価格が高い時は購入数量が少なく、安い時には多いため、単純な数量分割に比べ平均値の点で有利になるとされる投資法です。

検証1)リーマンショック前にドル・コスト平均法で購入

リーマンショック前(つまり南アフリカランドが暴落する前)の2008年1月から、ドル・コスト平均法で毎月10万円ずつ、定期的にランド円を購入したとすると、


年月  購入レート  購入数量
(ランド)
 投資金額 
(円)
 平均取得レート 
2008/1/1 16.31 6131 10万円 16.31
2008/2/1 14.22 7032 10万円 15.19
2008/3/1 13.06 7656 10万円 14.41
2008/4/1 12.32 8116 10万円 13.82
2008/5/1 13.73 7283 10万円 13.80
2008/6/1 13.83 7230 10万円 13.81
2008/7/1 13.58 7363 10万円 13.78
2008/8/1 14.71 6798 10万円 13.89
2008/9/1 14.09 7097 10万円 13.91
2008/10/1 12.8 7812 10万円 13.79
2008/11/1 10.08 9920 10万円 13.34
2008/12/1 9.46 10570 10万円 12.90
2009/1/1 9.55 10471 10万円 12.56
2009/2/1 8.78 11389 10万円 12.19
2009/3/1 9.64 10373 10万円 11.98
2009/4/1 10.4 9615 10万円 11.86
2009/5/1 11.63 8598 10万円 11.85
2009/6/1 12.02 8319 10万円 11.86
2009/7/1 12.43 8045 10万円 11.89
2009/8/1 12.17 8216 10万円 11.90
2009/9/1 11.93 8382 10万円 11.90
2009/10/1 11.92 8389 10万円 11.90
2009/11/1 11.08 9025 10万円 11.87
2009/12/1 11.62 8605 10万円 11.85
2010/1/1 12.51 7993 10万円 11.88
2010/2/1 11.85 8438 10万円 11.88
2010/3/1 11.55 8658 10万円 11.87
2010/4/1 12.79 7819 10万円 11.90
2010/5/1 12.71 7868 10万円 11.92
2010/6/1 11.88 8418 10万円 11.92
合計 - 251641 300万円 11.92

検証1の平均取得レートは11.92でした。

先ほどの毎月一定通貨購入(検証1)の場合は12.02でしたので、それほど大きな差はありません。

今回毎月10万円を投資金額に当てていますが、レバレッジを効かせれば10万円全額をFX会社に入金する必要はありません。


検証2)リーマンショック後にドル・コスト平均法で購入

次に、リーマンショック後(つまり南アフリカランドが暴落した後)の2009年1月から、ドル・コスト平均法で毎月定期的にランド円を購入したとすると、

検証2の平均取得レートは11.53でした。

毎月一定通貨購入(検証2)の場合11.61ですので、この例でもそれほど大きな差はありません。


ドル・コスト平均法のメリットとデメリット

検証1と2のどちらも、先ほどの毎月一定額投資と取得レートが変わらず、購入時期を分散させることで、全額一括投資よりも安定して利益を出せそうだということが分かりました。

このドル・コスト平均法のメリットとデメリットはどのようなものでしょうか。

デメリット
・購入時期の分散で、取得レートが平均化することで為替差による大きな利益を狙いにくい
・毎月購入するという手間がかかる

メリット
・取得レートが平均化されるため、大きな為替差損になりにくく、利益が安定している
・決まった額を毎月定期的に購入するため、トレードに感情が入りにくい


リスク  小(最小1)        大(最大5)
最大リターン  小(最小1)     大(最大5)
手間  小(最小1)     大(最大5)

※最大リターン・・・この投資法で期待できる最大の利益

ドル・コスト平均法に便利なFX会社

SBI FXトレード

SBI FXトレード1通貨単位からの取引が可能でドル・コスト平均法に最適です
・ランド円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
・自己資本規制比率が非常に高く、信頼性が高い
・小数点以下のスワップポイントも切捨てなしで口座に反映
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません




現在、当サイト限定で3000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はSBI FXトレードの公式サイトでチェックしてください。



南アフリカランド円でスワップポイントメインの長期投資法(人気順)
  1. スワップポイントサヤ取り(スワップアービトラージ)
  2. リスクヘッジトレード
  3. スワップ金利の複利積立運用
  4. スワップトレード 全額一括投資
  5. スワップトレード 毎月一定通貨積立投資
  6. ドル・コスト平均法で購入
南アフリカランド円で為替差益メインの中期~長期投資法(人気順)
  1. 両建てトレード
  2. スイングトレード(買い)
  3. 暴落を利用したトレード
  4. スイングトレード(売り)
  5. トラリピ
総合評価
  南アフリカランド投資法の検証まとめ

FX投資お役立ち情報
  1. FXスワップ金利計算機(南アフリカランドなどの高金利通貨対応)
  2. FXレバレッジ計算機(南アフリカランド円などクロス円通貨ペア対応)
  3. 南アフリカランド円の必要証拠金早見表




南アフリカのハイエナ

肉球ぷにぷにであんまり凶暴には見えんです

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較!