トルコリラ円S25(売り)でループイフダンを検証

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FXの投資法を検証 > トルコリラ円S25(売り)でループイフダンを検証

トルコリラ円S25(売り)でループイフダンを検証

ループイフダンとは

ループイフダンは、FX自動売買システムの1つです。

例えば、
「●円で買えたら〇円で売る」
というセットの注文を、等間隔にまとめて設定します。

詳しくはこちらです
ループイフダンとは

ループイフダンに向いている人

自動売買ですので、自分の裁量でトレードする自信がない人や、そもそもトレードの時間が持てない人に向いています。
また、ループイフダンはEAなどの自動売買と違い、パソコンの電源を切っても自動で売買してくれます。

今回、年間を通して下落が著しいトルコリラ円の売りでループイフダンをした場合を検証しました。


目次
  1. トルコリラ円はどのくらい下落している?
  2. トルコリラ円でのループイフダン メリット・デメリット
  3. トルコリラ円S25(売り)でループイフダンを検証
  4. 結論

1.トルコリラ円はどのくらい下落している?

2018年8月にトルコリラ円が暴落するなど、トルコリラ=下落のイメージが強いのですが、どのくらいの下落ぶりなのか、他の通貨ペアと比較しました。

2006年~2019年 トルコリラ円の値動き

下の図はセントラル短資FXの比較チャートを利用して、トルコリラ円(赤)、米ドル円(黄色)、南アフリカランド円(緑)、メキシコペソ円(白)の為替レート推移を表したものです。

過去12年ほどで、トルコリラ円(赤)が80%程度下がっています。他の通貨ペアと比較しても異常な下げっぷりですね。これは期待が持てます。

2006年12月~2019年5月為替レート比較チャート

2016年~2018年 トルコリラ円の値動き

さらに直近3年はどうなのか、詳しく見てみましょう。
下の表は、4通貨ペアの2016年~2018年騰落率です。
トルコリラ円は、3年連続で下落しています。

トルコリラ円を含む4通貨ペアの騰落率
トルコリラ円 米ドル円 南アフリカランド円 メキシコペソ円
2016年騰落率 -19.82% -2.40% +9.91% -18.91%
2017年騰落率 -10.27% -4.01% +6.21% +0.88%
2018年騰落率 -30.88% -2.65% -16.32% -2.55%

結論

「トルコリラ円は毎年のように下落している」

その理由については、この記事では詳しく述べませんがインフレ率が関係しています。
詳しく知りたい方はこちらです→FX長期投資で稼げる通貨ペアを検証


2.トルコリラ円でのループイフダン メリット・デメリット

これだけ下落しているんだから、売りからループイフダンをすれば稼げるんじゃないか?
と思われるのですが、以下のようなメリット・デメリットがあります。

トルコリラ円 ループイフダン売りのデメリット

トルコリラ円 ループイフダン売りのメリット

まず、トルコリラ円のスプレッドはどれだけ広いのか比較しました。

通貨ペア別 ループイフダンのスプレッド

スプレッド比較表
FX会社 トルコリラ円 米ドル円 南アフリカ
ランド円
メキシコペソ円
2018年
平均為替レート
24.05円 110.55円 8.44円 5.75円
ひまわり証券 取扱いなし 2.0銭
(0.018%)
取扱いなし 取扱いなし
アイネット証券
(手数料率)
7.0銭
(0.291%)
2.0銭
(0.018%)
7.0銭
(0.829%)
7.0銭
(1.217%)

手数料率=スプレッド(円換算)÷平均為替レート×100
例 米ドル円)手数料率=スプレッド(0.02円)÷為替レート(110.55円)×100

やはり、1番メジャーな米ドル円の手数料率が0.018%で一番低いです。
そのため、ループイフダンの手数料を考えると、トルコリラ円のスプレッドは不利です。

これらのデメリット・メリットを考慮して、トルコリラ円のループイフダン(売り)は本当に稼げるのか検証しました


3.トルコリラ円S25(売り)でループイフダンを検証

通貨ペアが決まったところで、次は値幅設定です。
過去に値幅設定の検証をしましたが、値幅が小さいほど、利益を出しやすい傾向にあります。
ループイフダンにベストな通貨ペアと値幅設定は?

そこで、トルコリラ円のループイフダンでも、最小値幅25銭で検証することにしました。

トルコリラ円 ループイフダン(売り)のトレード成績

下の表は、値幅別のループイフダントレード成績表です。(10000通貨単位)

2019年5月28日 トレード成績表
売買システム名 トルコリラ円S25
値幅 25銭
為替差損益+スワップ損益
未決済ポジション評価損益
合計損益
取引証拠金 -
(レバレッジ25倍)
-
(レバレッジ10倍)
-
(レバレッジ 5倍)

今日始めたばかりですので、成績は今後更新していく予定です。


4.結論

今のところはまだ何とも言えません。


トルコリラ円でループイフダン可能なFX会社

アイネット証券

アイネット証券・ループイフダンでの米ドル円スプレッドは2.0銭と狭いです
・ランキングの中から成績のいいストラテジーを選べます
・1000通貨から取引可能で、気軽に始められます
・トルコリラ・南アランド・メキシコペソといった高金利通貨も利用可能
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


詳細はアイネット証券の公式サイトでチェックしてください。

南アフリカランド運用成績


ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】
運営者情報

page top