アメリカドル(米ドル)円のスリッページ対策(約定力・配信率)でFX会社を比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 高金利通貨のスワップ比較 > 米ドル円特集 > 米ドル円のスリッページ対策

著者:為替カバ 更新日:2020年10月1日

米ドル円 のスリッページ対策(約定力・配信率)でFX会社を比較

アメリカドル(米ドル)はFXトレードの世界で、最も取引量が多い通貨です。

特に、米ドル円の通貨ペアは、日本のFXトレーダーに人気で、スプレッドも他の通貨ペアより狭く、デイトレードやスキャルピングなどの少ない値幅で利益を得るトレードスタイルには最適です。

一方、FX会社によってはスリッページが発生し、私たち投資家が注文時に指定したレートと、実際に約定するレートとの間に差が生じることを意味します。→FXのスリッページとは?

スリッページの発生は、デイトレードやスキャルピングで利益を得る場合、絶対に起こってほしくない致命的な現象です。

ただし、最近は発注から約定までを早く処理する、処理能力が速いFX会社も増えてきました。
処理能力が早いFX会社を知るには、配信率を見ることが挙げられます。

配信率が高い=基準としているスプレッドを、より多くの時間で配信できている
ことになり、スリッページの発生もほとんどなく、約定力が高いFX会社と言えます。
※配信率:基準スプレッドをどの位の割合で配信したのかという実績値です

米ドル円に対するFX会社の配信率一覧表
FX会社一覧 配信率 スプレッド
(米ドル円)
 FXプライム byGMO 100% 0.3銭※1
 マネーパートナーズFXnano 100% 0.3銭
 マネーパートナーズFX 100% 0.5銭
 DMM FX 99.19% 0.2銭
原則固定
 外為ジャパン 99.19% 0.2銭
原則固定
 セントラル短資FX(ウルトラFX) 99.04% 0.63銭
 みんなのFX(トレイダーズ証券) 98.75% 0.3銭
 ヒロセ通商(LION FX) 97.54% 0.2銭
 セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 96.88% 1.0銭
 ゴールデンウェイ・ジャパン 97.17% 0.8銭
 YJFX!(外貨ex) 95.59% 0.3銭
 アイネット証券(ループイフダン) 64.46% 0.9銭
 サクソバンク証券 非開示 0.4銭
 GMOクリック証券(くりっく365)  非開示 1.0銭
 GMOクリック証券(FXネオ) 非開示 0.2銭
原則固定
 マネックスFX プレミアム 非開示 2.0銭
 SBI FXトレード 非開示 0.09銭~※2
 インヴァスト証券(トライオートFX) 非開示 0.3銭
 ライブスター証券 非開示 0.9銭
 楽天証券 非開示 0.5銭
 FXブロードネット 非開示 0.3銭
 ひまわり証券(ひまわりFX) 非開示 1.0銭
 外為オンライン 非開示 1.0銭
 マネースクエア(M2J) 非開示 1.0銭

 会社名をクリックされると、公式サイトを別ウインドウで開けます

※1 FXプライム byGMOのスプレッドは原則固定(※例外あり)で、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)。米ドル円は1shot 50万ドル以下の場合のスプレッド。
※2 SBI FXトレードのスプレッドは取引通貨量により異なります。

FXプライム byGMO・マネーパートナーズFXが、配信率100%となっています。

また、配信率は同じFX会社でも通貨ペアにより違ってきます。
他の通貨ペアの配信率も比較したい方はこちらです→スリッページ対策で比較


米ドル円のスリッページ対策でおすすめのFX会社

FXプライム byGMO

FXプライム byGMO・配信率・約定率とも100%
・1000通貨から取引可能で、気軽に始めることが可能
・取引画面が扱いやすく、初心者に人気のFX会社
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



FXプライム byGMOの基本情報
 スプレッド
(米ドル円)
 最小取引単位 
(米ドル円)
 口座開設数  自己資本規制比率   売買手数料   取扱通貨ペア 
0.3銭
※例外あり
 1000通貨  20万7590口座
(2020年6月)
 873.8%
(2020年3月)
 無料~3銭  20通貨ペア

 口座開設手数料   口座維持料金   入金手数料   出金手数料 
 無料  無料  クイック入金サービスは無料  無料
※1万通貨未満の取引で片道3銭の手数料追加(1万通貨以上は手数料無料)

(米ドル円のスプレッド0.3銭は、1shot 50万ドル以下の場合)

現在、当サイト限定で最大508000円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はFXプライム byGMOの公式サイトでチェックしてください。


DMM FX

DMM FX・米ドル円のスプレッドの狭さは最狭水準で、配信率も99%以上
・取引ごとに取引応援ポイント(ポイントは現金と交換できます)
・買いと売りスワップが一本値で買いと売り両方のトレードに有利
・取扱通貨ペアのほとんどでスプレッドが最狭水準
・平日24時間カスタマーサポートでFX初心者も安心
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません



現在、当サイト限定で最大24000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はDMM FXの公式サイトでチェックしてください。


米ドル円トレードに有利なFX会社
  1. 米ドル円のスワップ・スプレッドを比較(たくさんの金利をもらいたい方)
  2. 米ドル円の売りスワップを比較(売りからトレードしたい方)
  3. 米ドル円のスリッページ対策で比較(注文を必ず約定させたい方)
  4. 米ドル円取り扱いFX会社一覧(1社ずつ念入りに調べたい方)
高金利通貨の比較に戻る



南アランド投資で利用中

人気記事ランキング

  1. 南アランドの為替見通し
  2. ランド円でFXスワップ生活
  3. ランド円スワップサヤ取り
  4. トルコリラの為替見通し
  5. ランド円スワップ比較
  6. トルコリラ円スワップ比較
  7. 高金利通貨金利ランキング
  8. 未決済でスワップ出金可能なFX会社を比較
  9. NDD方式のFX会社を比較

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】- ファイナンシャルプランナー監修 -

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top