トルコリラ円FXの最低必要証拠金・最大レバレッジを比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > トルコリラ > トルコリラ円FXの最低必要証拠金・最大レバレッジ

トルコリラ円FXの最低必要証拠金・最大レバレッジを比較

FXには、レバレッジ制度というものがあり、預け入れた資金以上の取引が可能です。
詳しくはこちらです→FXのレバレッジとは?

最大レバレッジは、25倍に設定されているFX会社が多く、最低必要証拠金も購入する通貨量の25分の1になるのが普通です。

一方、トルコリラはドルやユーロなどのメジャー通貨より、ボラティリティ(為替変動率)が高い通貨です。そのため、最大レバレッジを低くするFX会社も存在しています。

そこで、各FX会社のトルコリラ円での最大レバレッジ・最低必要証拠金を比較しました。


トルコリラ円の最大レバレッジ・最低必要証拠金を各FX会社で比較

下表の最低必要証拠金は、1トルコリラ=32.1円で計算しています。

トルコリラ円の最大レバレッジ・最低必要証拠金比較表
FX会社 トルコリラ円
最大レバレッジ
トルコリラ円
最低必要証拠金
ヒロセ通商(LION FX) 25倍 12840円
GMOクリック証券(FXネオ) 25倍 12840円
FXプライム byGMO 25倍 12840円
GMOクリック証券(くりっく365) 25倍 12840円
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 25倍 12840円
SBI FXトレード 25倍 12840円
ゴールデンウェイ・ジャパン 25倍 12840円
楽天証券 25倍 12840円
マネースクエア(M2J) 25倍 12840円
マネーパートナーズFX 22.9倍 14000円
マネーパートナーズFXnano 22.9倍 14000円
インヴァスト証券(トライオートFX) 22.9倍 14000円
サクソバンク証券 約14.3倍 22470円
DMM FX 取り扱いなし 取り扱いなし
外為ジャパン 取り扱いなし 取り扱いなし
岡三アクティブFX 取り扱いなし 取り扱いなし
YJFX!(外貨ex) 取り扱いなし 取り扱いなし
外為オンライン 取り扱いなし 取り扱いなし
アイネット証券(ループイフダン) 取り扱いなし 取り扱いなし
ひまわり証券(ひまわりFX) 取り扱いなし 取り扱いなし
みんなのFX(トレイダーズ証券) 取り扱いなし 取り扱いなし
ライブスター証券 取り扱いなし 取り扱いなし
FXブロードネット 取り扱いなし 取り扱いなし
マネックスFX プレミアム 取り扱いなし 取り扱いなし

なお、2017年9月4日から、ヒロセ通商のランド円とトルコリラ円の最大レバレッジが変更になりました。
ランド円のレバレッジの詳細比較はこちらをご覧ください。→FX会社の最大レバレッジを比較

ヒロセ通商の1万通貨当たり最低必要証拠金・最大レバレッジ 変更履歴
取引通貨 2017年9月3日まで 2017年9月4日以降
南アフリカランド円 最低必要証拠金:取引通貨量の8%
最大レバレッジ:12.5倍
最低必要証拠金:取引通貨量の4%
最大レバレッジ:25
トルコリラ円 最低必要証拠金:3万円
最大レバレッジ:約10倍
最低必要証拠金:取引通貨量の4%
最大レバレッジ:25


最大レバレッジが高い (最低必要証拠金が少ない)メリット・デメリット

メリット・デメリット 比較表
メリット デメリット
最大レバレッジ高
(最低必要証拠金少)
・ロスカットされにくい
・FX会社に入金するお金が少ない
・ロスカット時に残るお金が少ない
最大レバレッジ低
(最低必要証拠金多)
・ロスカット時にお金が多く残る ・FX会社に入金するお金が多い
・ロスカットされやすい

金利が高いトルコリラの投資法は、長期保有でスワップポイントを得るスワップトレードがメインです。

デイトレードやスキャルピングではロスカットはよくありますが、スワップトレードではロスカット=投資終了につながるため、ロスカットは何としても防ぐ必要があります。

そのため、最大レバレッジが高い(=ロスカットされにくい)FX会社でトレードするのが賢明です。


ロスカット水準の比較

ヒロセ通商(最大レバレッジ25倍)と楽天証券(レバレッジ10倍コース)で、以下の条件でトルコリラを購入した時、ロスカット水準にどのくらいの差が出るのか調べてみました。

トルコリラ購入条件
最大レバレッジによるロスカットレートの違い
FX会社 最大レバレッジ 最低必要証拠金 ロスカットレート
ヒロセ通商(LION FX) 25倍 12000円 21.2円
楽天証券 10倍
(レバレッジ10倍コース)
30000円 23.0円

※最低必要証拠金は、トルコリラ円の為替レートによって変動しますが、今回は理解しやすくするために、1トルコリラ=30円の時のままで固定にしました。

上の表から、レバレッジ25倍だとロスカットされる為替レートは21.2円なのに対し、レバレッジ10倍では23.0円と、ロスカットされやすくなるのがわかります。


トルコリラ円でロスカットされにくくおすすめのFX会社

ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商 LION FX・トルコリラ円の最大レバレッジ25倍でロスカットされにくい
・トルコリラ円で最高水準のスワップポイント
・トルコリラ円のスプレッドも1.9銭でトップレベルの狭さ
・キャッシュバックの基準が低い(ポンド円片道15万通貨で5000円等)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません


現在、最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です
詳細はヒロセ通商 LION FXの公式サイトでチェックしてください。


関連記事
  1. トルコリラ円のスワップポイント・スプレッドを比較(スワップ金利狙いの方)
  2. FX会社の個人口座と法人口座の最大レバレッジを比較(法人レバレッジも知りたい方)
  3. FXレバレッジ計算機(レバレッジを決めて証拠金を入金したい方)

南アランド投資で利用中

人気記事ランキング

  1. 南アランドの為替見通し
  2. ランド円でFXスワップ生活
  3. ランド円スワップサヤ取り
  4. トルコリラの為替見通し
  5. ランド円スワップ比較
  6. トルコリラ円スワップ比較
  7. 高金利通貨金利ランキング
  8. 未決済でスワップ出金可能なFX会社を比較
  9. NDD方式のFX会社を比較

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】- ファイナンシャルプランナー監修 -

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top