トルコリラへの投資は売り(ショート)取引のほうが利益を出しやすい?

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > FX投資QアンドA > トルコリラへの投資は売り(ショート)取引のほうが利益を出しやすい?

著者:為替カバ 更新日:2019年12月18日

トルコリラへの投資は売りのほうが利益を出しやすい?

この記事は
「トルコリラの投資でどうやって利益を出せるのか知りたい」
と思われる方におすすめです。


目次

トルコリラの値動きを確認 過去10年以上にわたって下落傾向

下のチャートは、2008年1月~2019年12月のトルコリラ円為替チャートです。


一目でわかるのですが、きれいな右肩下がりで下落し続けていますね。
前回は、買い(ロング)の長期投資で利益を出せるか検証しました。
トルコリラへの長期投資 ベストな売買タイミングは?

ただし、この値動きを見る限り、トルコリラ売り(ショート)で利益を取るほうが簡単そうです。そこで、今回はトルコリラ売りを検証しました。


トルコリラ売り(ショート) 時間分散による効果は?

まず時間分散投資です。

時間分散投資とは、定期的に投資対象を買い続ける投資法です。

定期的に買うだけで、タイミングを見計らう必要がないため、とても楽です。
下の条件でトルコリラ円を時間分散投資した結果の損益を検証しました。

トルコリラ 時間分散投資の条件

トルコリラ円 時間分散投資結果
購入通貨量 14.4万通貨
購入トルコリラ円の平均為替レート 45.76円
必要証拠金(レバレッジ1倍) 658.9万円
2019年12月時点のトルコリラ円為替レート 19.01円
為替損益 +385.2万円
スワップポイント損益 -291.3万円
為替損益+スワップポイント損益 +93.9万円
1万通貨あたり損益 +6520円

トルコリラ売りで時間分散投資すると、スワップポイントを考慮しても90万円以上のプラスです。
なんと、時間分散で購入していくだけで、簡単に利益を出せました!
買いの時とは大違いです。


年初に買って年末に売るパターン

次に、もっと簡単に年初にトルコリラを買い、年末にトルコリラを売った場合、どれだけの損益になるのか検証しました。

トルコリラ売り 投資成績(1万通貨)
為替レート推移 為替損益 スワップポイント 合計損益
2008年 95.45円→58.86円 +365900円 -132735円 +233165円
2009年 58.86円→62.07円 -32100円 -52661円 -84761円
2010年 62.07円→52.66円 +94100円 -39589円 +54511円
2011年 52.66円→40.88円 +117800円 -29367円 +88433円
2012年 40.88円→48.65円 -77700円 -25249円 -102949円
2013年 48.65円→48.95円 -3000円 -24404円 -27404円
2014年 48.95円→51.33円 -23800円 -43402円 -67202円
2015年 51.33円→41.28円 +100500円 -33877円 +66623円
2016年 41.28円→33.10円 +81800円 -27870円 +53930円
2017年 33.10円→29.70円 +34000円 -37186円 -3186円
2018年 29.70円→20.53円 +91700円 -31578円 +60122円
2019年 20.53円→19.01円 +15200円 -26170円 -10970円
合計 +260312円

※スワップポイントは、2008年~2017年はトルコの政策金利と為替レートから算出、2018年以降はGMOクリック証券(FXネオ)の実測値です

年間平均でどのくらい利益が出たのか詳しく見てみましょう。

トルコリラ売り 年間平均投資成績(1万通貨)
トルコリラ円
年間平均購入レート
48.62円
年間平均損益 +21692円
年間平均リターン +4.46%(レバレッジ1倍)
+8.92%(レバレッジ2倍)
+13.38%(レバレッジ3倍)

レバレッジ1倍でも5%近い利益が出ていますし、レバレッジ3倍だと、10%超えます。
何も考えずに売買するだけなのに、かなりの好成績ですね。


6か月平均為替レートで売買タイミングを考える

次にトルコリラの平均為替レート、その中でも特によく利用される6か月平均為替レートで売買タイミングを考えました。

条件

売買タイミング1:6か月平均為替レートよりも、上がったら売りポジション保有

売りポジションだけ条件をつけて、購入したトルコリラ円は2019年12月まで保有し続けます。
この場合の購入機会は144回中47回で、3~4ヶ月に1回購入する感じです。

トルコリラ円 投資結果
合計購入通貨量 4.7万通貨
購入トルコリラ円の平均為替レート 48.72円
為替損益+スワップポイント損益 +40万1872円
1万通貨あたりの損益 +8550円

この手法でもプラスです。
また、1万通貨あたりの利益は時間分散より多く、年始買い年末売りより少ないです。

売買タイミング2:6か月平均為替レートよりも上がったら売りポジション保有+6か月平均為替レートよりも5%以上、下がったら決済

上の売りポジション保有条件に、決済するタイミングも加えました。

トルコリラ円 投資結果
合計購入通貨量 4.4万通貨
購入トルコリラ円の平均為替レート 48.72円
為替損益+スワップポイント損益 +12万4759円
1万通貨あたりの損益 +2835円

決済するタイミングも考慮すると、合計利益が3分の1以下に減ってしまいました。


まとめ

●時間分散投資

→1万通貨あたり6520円のプラス。

●年初に買って年末に売る

→1万通貨あたり21692円のプラス。

●売買タイミング1:6か月平均為替レートよりも、上がったら売りポジション保有

→1万通貨あたり8550円のプラス。

●売買タイミング2:6か月平均為替レートよりも、上がったら売りポジション保+6か月平均為替レートよりも5%以上、下がったら売り

→1万通貨あたり2835円のプラス。

●結論

いずれの投資法でも、プラス運用でした。
トルコリラ円売り投資は、とても簡単に利益を出せますね。

その中でもおすすめは、「年初で買って年末に売る」投資です。

1年の保有後、機械的に決済する投資ですが、それでも効率的に利益を出し、レバレッジ3倍では10%以上のリターンでした。

ただし、トルコリラ円売り投資法は、なるべく低いスワップポイントを提供するFX会社を選ぶ必要があります。この点だけはご注意を!


あわせて読みたい
南アランド投資で利用中

人気記事ランキング

  1. 南アランドの為替見通し
  2. ランド円でFXスワップ生活
  3. ランド円スワップサヤ取り
  4. トルコリラの為替見通し
  5. ランド円スワップ比較
  6. トルコリラ円スワップ比較
  7. 高金利通貨金利ランキング
  8. 未決済でスワップ出金可能なFX会社を比較
  9. NDD方式のFX会社を比較

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】- ファイナンシャルプランナー監修 -

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top