ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント・スプレッドと基本的特徴

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 大手FX会社一覧 > ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント・スプレッド

著者:為替カバ 更新日:2020年2月24日

管理人(為替カバ)が利用中のヒロセ通商の特徴


目次
  1. ヒロセ通商の基本情報
  2. ヒロセ通商のスワップポイント
  3. ヒロセ通商のスワップポイント付与ルール
  4. ヒロセ通商のスプレッド
  5. ヒロセ通商の取引単位
  6. ヒロセ通商の取り扱い通貨ペア
  7. ヒロセ通商の入出金手数料
  8. ヒロセ通商の注文方法
  9. ヒロセ通商の取引時間とサポート体制
  10. ヒロセ通商の最大レバレッジ(必要証拠金)とロスカット水準
  11. ヒロセ通商のスリッページ対策(配信率・約定力)
  12. まとめ1 ヒロセ通商はこんな方におすすめ
  13. まとめ2 ヒロセ通商をおすすめ出来ない人
  14. ヒロセ通商のキャンペーン情報

ヒロセ通商の基本情報

基本スペック
スプレッド 最小取引単位 口座開設数 取扱い通貨ペア数
ランド円 0.9銭
第2位/25社中
1000通貨
(ランド円)
26万4282口座
第12位/25社中
50通貨ペア
第2位/25社中
各種手数料
口座開設手数料
口座維持手数料
入金手数料 出金手数料 売買手数料
いずれも無料 クイック入金サービスは無料 無料 無料

基本スペックは高く、取引に関連する手数料はいずれも無料です。

口座開設から取引までの時間

最短だと翌日に取引可能です
ヒロセ通商の公式サイトへ


ヒロセ通商(LION FX)高金利通貨のスワップポイント

ヒロセ通商(LION FX)の通貨ペア別スワップポイント表
1日のスワップポイント
(カッコ内は1年換算値)
順位
南アフリカランド円 150円(54750円) 第2位/25社中
豪ドル円 22円(8030円) 第3位/25社中
NZドル円 16円(5840円) 第3位/25社中
トルコリラ円 30円(10950円) 第9位/20社中
メキシコペソ円 80円(29200円) 第12位/18社中
カナダドル円 20円(7300円) 第19位/25社中
米ドル円 20円(7300円) 第20位/25社中
中国人民元円 取扱いなし 取扱いなし

※上表の通貨ペアをクリックすると、最新のスワップポイント比較表を確認できます。
※ランド円・メキシコペソ円は10万通貨、それ以外は1万通貨保有した際のスワップポイントです。
ヒロセ通商は特にランド円・豪ドル円・NZドル円で高いスワップポイントを提供しています。

また、年間スワップポイントも高く、安定していることがわかります。

ヒロセ通商の年間スワップポイント
ランド円 豪ドル円 NZドル円 トルコリラ円
2015年 8900円
(第15位/25社中)
20112円
(第1位/25社中)
29639円
(第1位/25社中)
33827円
(第1位/12社中)
2016年 28360円
(第14位/25社中)
18302円
(第1位/25社中)
22020円
(第1位/25社中)
41975円
(第1位/12社中)
2017年 54450円
(第2位/25社中)
18150円
(第1位/25社中)
21780円
(第1位/25社中)
33090円
(第3位/12社中)
2018年 54900円
(第3位/25社中)
18250円
(第1位/25社中)
17217円
(第1位/25社中)
32350円
(第7位/20社中)
2019年 55200円
(第1位/25社中)
11393円
(第3位/25社中)
10337円
(第3位/25社中)
30603円
(第6位/20社中)

ヒロセ通商は、長期投資にはおすすめのFX会社です。


ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント付与ルール

同じ通貨ペアの買いスワップと売りスワップには、開きがあります

買いスワップと売りスワップには差があり、ショートでの長期保有には向いていません。

ポジション未決済のスワップポイントには、税金がかかりません

ポジションを決済しなければ確定申告する必要がありません。

ポジション未決済でスワップポイントのみ出金は、可能です

ポジションを保有したまま、スワップポイントのみ受け取れます。
そのため、スワップポイントを生活費に充てることも可能です。

ポジション未決済で出金したスワップポイントには、税金がかかります

年間20万円以上のスワップポイントを出金する場合は、確定申告が必要です。


ヒロセ通商(LION FX)のスプレッド

ランド円 米ドル円 豪ドル円 トルコリラ円 メキシコペソ円
0.9銭
第2位/25社中
0.2銭
第2位/25社中
0.7銭
第5位/25社中
1.6銭
第2位/20社中
0.3銭
第2位/18社中

ヒロセ通商のスプレッドは、ほとんどの通貨ペアで最高水準の狭さです。
(詳しく確認→主要通貨ペアのスプレッドを比較


ヒロセ通商(LION FX)主要通貨ペアの取引単位

ランド円 米ドル円 豪ドル円 トルコリラ円 メキシコペソ円
1000通貨 1000通貨 1000通貨 1000通貨 1000通貨

主要通貨ペアを含む全ての通貨ペアで、1000通貨単位の取引が可能です。


ヒロセ通商(LION FX)の取扱い通貨ペア

クロス円
16通貨ペア
ドルストレート
13通貨ペア
その他
21通貨ペア
 米ドル円
 ユーロ円
 ポンド円
 豪ドル円
 NZドル円
 カナダドル円
 スイスフラン円
 南アフリカランド円
 香港ドル円
 ハンガリーフォリント円
 メキシコペソ円
 ノルウェークローネ円
 ポーランドズロチ円
 スウェーデンクローナ円
 シンガポールドル円
 トルコリラ円
 ユーロ・ドル
 ポンド・ドル
 豪ドル・ドル
 NZドル・ドル
 ドル・カナダドル
 ドル・スイスフラン
 ドル・香港ドル
 ドル・ハンガリーフォリント
 ドル・メキシコペソ
 ドル・ポーランドズロチ
 ドル・トルコリラ
 ドル・シンガポールドル
 ドル・南アフリカランド
 ユーロ・豪ドル
 ユーロ・カナダドル
 ユーロ・スイスフラン
 ユーロ・ポンド
 ユーロ・ノルウェークローネ
 ユーロ・NZドル
 ユーロ・ズロチ
 ユーロ・スウェーデンクローナ
 ユーロ・シンガポールドル
 ユーロ・トルコリラ
 ユーロ・南アフリカランド
 豪ドル・カナダドル
 豪ドル・スイスフラン
 豪ドル・NZドル
 ポンド・豪ドル
 ポンド・カナダドル
 ポンド・スイスフラン
 ポンド・NZドル
 NZドル・カナダドル
 NZドル・スイスフラン
 カナダドル・スイスフラン

取扱い通貨ペア数は全部で50と大手FX会社の中で最も多いヒロセ通商は、上の表のように、かなりマイナーな通貨ペアも取り扱っています。
各FX会社の取扱い通貨ペア数


ヒロセ通商(LION FX)の入金・出金手数料

入金手数料

ATMからの銀行振り込みは有料、クイック入金(ネット上での入金)は無料です

出金手数料

完全無料です


ヒロセ通商(LION FX)の注文方法

指値・逆指値注文 ストリーミング注文 クイック注文 IFD・OCO・IFO注文
時間指定注文 FIFO注文 トレール注文 ループイフダン
× ×

基本的な注文は全て可能で、さらに時間指定注文・トレール注文もできる貴重なFX会社です。

ヒロセ通商では、「〇時〇分になったら、ランド円を1万通貨買い」といった、時間指定成り行き注文が可能です。

定期的に買付したいとき、重宝します。


ヒロセ通商(LION FX)の取引時間とサポート体制

標準時間

月曜日7:00~土曜日6:00まで
ロールオーバー時(朝7:00)に通信を切断し、日締め作業及びメンテナンスを行います。
(日締め作業及びメンテナンスには5分程かかりますが、最大30分程かかる場合もあります。)

サマータイム

月曜日6:00~土曜日5:00まで
ロールオーバー時(朝6:00)に通信を切断し、日締め作業及びメンテナンスを行います。
(日締め作業及びメンテナンスには5分程かかりますが、最大30分程かかる場合もあります。)

電話サポート体制

標準時間→月8:30~土17:00
サマータイム→月8:30~土17:00

電話サポートは、急な相場変動でも対応できる様に土・日以外ほぼ24時間体制です。
他のFX会社と比較して、かなり手厚いサポート体制です。
サポート体制充実でFX初心者におすすめのFX会社を比較


ヒロセ通商(LION FX)の最大レバレッジ(必要証拠金)とロスカット水準

最大レバレッジと最低必要証拠金

通貨別最大レバレッジ
ランド円 米ドル円 豪ドル円 トルコリラ円 メキシコペソ円
25倍(個人)
35倍(法人)
25倍(個人)
52倍(法人)
25倍(個人)
52倍(法人)
25倍(個人)
35倍(法人)
25倍(個人)
35倍(法人)
通貨別最低必要証拠金
ランド円 米ドル円 豪ドル円 トルコリラ円 メキシコペソ円
2952円(個人)
2108円(法人)
43932円(個人)
21121円(法人)
29559円(個人)
14211円(法人)
7254円(個人)
5181円(法人)
2369円(個人)
1692円(法人)

レバレッジは個人口座で一律25倍、法人口座は通貨ペアごとに違いますが、個人口座より高いレバレッジを設定可能です。

ロスカット水準

ヒロセ通商は証拠金維持率200%以下でマージンコール、証拠金維持率100%以下で自動ロスカットされます。他のFX会社と比較して大きな差はありません。
FX会社のロスカット率・マージンコールを比較

また、証拠金維持率は以下の計算式で計算されます。

証拠金維持率=(純資産額-注文証拠金)÷ポジション必要証拠金×100

※純資産額:FX会社に入金したお金にスワップポイントと為替損益を加えた金額
※注文証拠金:注文中(未約定)の新規注文に必要な証拠金(注文してなければ0円)
※ポジション必要証拠金:保有ポジションを維持するための最低必要証拠金
(レバレッジ25倍を採用のFX会社であれば、購入通貨量の1/25相当)

証拠金維持率は、純資産額に大きく影響を受け、入金したお金が少ないと急激な為替変動によってロスカットされやすくなります。

例)入金額10万円、最低必要証拠金4万円、1ドル100円で1万通貨購入時の証拠金維持率
証拠金維持率=10万円÷4万円×100=250%


ヒロセ通商のスリッページ対策(配信率・約定力)

発注から約定までを早く処理する、処理能力が速いFX会社の指標の1つに、配信率があります。
「配信率が高い=基準としているスプレッドを、より多くの時間で配信している」
ことになり、スリッページの発生もほとんどなく、約定力が高いFX会社と言えます。

ヒロセ通商は、主要通貨ペアの配信率は全て99%以上と最高ランクです。

主要通貨ペア 配信率
米ドル円 ランド円 豪ドル円 ポンド円 トルコリラ円 メキシコペソ円
99.40% 99.91% 99.67% 99.66% 99.75% 99.73%

FX会社のスリッページ対策・約定力を比較


ヒロセ通商(LION FX)はこんな方におすすめ

FX初心者の方

月曜朝から土曜の朝までノンストップで電話サポートしてくれるため、FXが初めての方でも、安心して取引できます。

南アランド・豪ドル・NZドルでスワップポイント狙いの長期投資をされる方

上の通貨ペアでは最高水準のスワップポイントをもらえます。

小額取引から始めたい方

価格が低い南アランド円・メキシコペソ円を含む、全通貨で1000通貨単位での取引が可能で、少額から始めたいFX初心者にもおすすめです。

様々な通貨ペアで取引したい方

50もの通貨ペアを取り扱っているため、ほとんどの通貨ペアで取引可能です。

スプレッドを重視される方

ほとんどの通貨ペアで最狭水準のため、手数料重視で選ばれる方も満足するFX会社です。

マーケット情報を知りたい方

私はヒロセ通商が提供する為替ニュースをよく確認しています。


キャンペーン好きの方

他のFX会社では見られない、総額100万円を超えるキャンペーンを実施中です。

NDD方式のFX会社を採用したい方

透明な取引環境を求める方は、NDD方式を採用するヒロセ通商がおすすめです。
NDD方式(インターバンク直結型)とは?


ヒロセ通商(LION FX)をおすすめ出来ない人

自動売買したい方

ヒロセ通商では、自動売買はできません。

自動売買したい方はこちらの記事を参考にしてください。
FX自動売買システムを比較


ヒロセ通商(LION FX)のキャンペーン情報

ヒロセ通商では、最大100万円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はヒロセ通商の公式サイトでチェックしてください。



関連記事
南アランド投資で利用中

人気記事ランキング

  1. 南アランドの為替見通し
  2. ランド円でFXスワップ生活
  3. ランド円スワップサヤ取り
  4. トルコリラの為替見通し
  5. ランド円スワップ比較
  6. トルコリラ円スワップ比較
  7. 高金利通貨金利ランキング
  8. 未決済でスワップ出金可能なFX会社を比較
  9. NDD方式のFX会社を比較

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】- ファイナンシャルプランナー監修 -

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top