FX会社のメールアラート設定方法

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 投資法を検証 > スワップ金利のサヤ取り > FX会社のメールアラート設定法

FX会社のメールアラート設定方法

GMOクリック証券 くりっく365のメールアラート設定方法

①まずは、無料口座開設を行います。 (最短で2営業日かかります)

②口座開設終了後、FX会社にログインします。
下がログイン画面です。ログイン後、下の赤枠で囲んだ「マイページ」をクリックします。



③下のような画面に映りますので、「登録情報・申請」ボタンをクリックします。




④登録情報・申請画面に映りますので、「メール配信」ボタンをクリックします。




⑤メール配信設定画面に映りますので、「変更画面」ボタンをクリックします。




⑥下の画面に映りますので、ロスカットアラート通知メールで「配信」にチェックを入れます。




これで完了です。
ボタンを数回押すだけですので、ログイン後、1分程度で設定出来ます。

メールアラートが来る条件
証拠金維持率が70%を切ったら、メールが来ます。

例1)
1ランド=10円で10万ランド保有し、FX会社に入れいているお金が10万円のとき

レバレッジ25倍で必要証拠金が4万円です。
証拠金維持率70%でメールが来ますので、
預け入れているお金の評価額が4万円×70%=2万8000円を下回る、
つまり1ランド=9.28円になると、
預け入れているお金の評価額が10万円-7万20000円=2万8000円になり、メールが来ます。

※スワップポイントは考慮していません。

例2)
1ランド=10円で10万ランド保有し、FX会社に入れいているお金が20万円のとき

レバレッジ25倍で必要証拠金が4万円です。
預け入れているお金の評価額が4万円×70%=2万8000円を下回る、
つまり1ランド=8.28円になると、
預け入れているお金の評価額が20万円-17万2000円=2万8000円になり、メールが来ます。

ロスカット(強制決済)されるケース
2つあります
・証拠金維持率が70%を下回った翌日の夜3時までに、追加の証拠金を入れない場合
・証拠金維持率が50%を下回ったとき

ですので、アラートメールが来たら、すぐに追加の証拠金を入れることで、
ロスカットを防げます。

GMOクリック証券(くりっく365)の詳細を公式サイトで確認


マネースクエア(M2J)のメールアラート設定方法

マネースクエア(M2J)の場合、私たち投資家が設定をしなくても、自動でメールが届きます。

メールアラートが来る条件
毎営業日10分間隔で維持率の判定を行い、維持率が150%を下回っていた場合、
メールが来ます。

ロスカット(強制決済)されるケース
・証拠金維持率が80%を下回ったとき

マネースクエアの詳細を公式サイトで確認


DMM FXのメールアラート設定方法

DMM FXの場合も、私たち投資家が設定をしなくても、自動でメールが届きます。

メールアラートが来る条件
日本時間AM5:00になった時点で証拠金維持率が100%を下回った場合、
メールが来ます。(DMM FXでは証拠金維持率判定関連通知といいます。)

ロスカット(強制決済)されるケース
2つあります
・そのメールに指定された金額を、翌朝4時59分までに入金しない場合
・証拠金維持率が50%を下回ったとき

ですので、メールに指定された金額を、翌朝4時59分までに入金すればロスカットされません。

DMM FXの詳細を公式サイトで確認


南アランド円の投資法を検証



カバだけにお口をガバ~っとあけてます

南アフリカランド運用成績



ランド円トレードで利用中です

ランド円取扱いFX会社の比較


南アフリカランドの投資法


比較した大手FX会社


南アフリカランドコラム


高金利通貨のスワップ


高金利通貨の見通し


高金利通貨の投資法


為替カバについて



Copy Right 南アフリカランドに有利なFX会社を徹底比較!