セントラル短資FXダイレクトプラス・ミラートレーダーのスワップポイント・スプレッドを比較

南アフリカランド投資入門のトップ画像

南アフリカランドTOP > 大手FX会社一覧 > セントラル短資FXダイレクトプラス・ミラートレーダーを比較

セントラル短資FXダイレクトプラス・ミラートレーダーを比較

セントラル短資FXには、2種類の取引形態があります。

セントラル短資FX 形態別特徴
FXダイレクトプラス セントラルミラートレーダー
一般的なFX取引 自動売買メインのFX取引

そこで、何がどう違うのか項目別に比較しました。

比較した項目

セントラル短資FXダイレクトプラス・ミラートレーダーを比較

 FXダイレクトプラス  セントラルミラートレーダー
スワップポイント 同額
スプレッド ランド円:1.2銭
米ドル円:0.3銭
豪ドル円:0.8銭
ランド円:3.2銭
米ドル円:2.5銭
豪ドル円:4.5銭
最小取引単位 1000通貨 5000通貨
最大取引単位 300万通貨
通貨ペア数 24 22

スワップポイント
すべての通貨ペアで同額です。

スプレッド
すべての通貨ペアで、FXダイレクトプラスが有利です。
例えばドル円だと、
FXダイレクトプラス:0.3銭
ミラートレーダー:2.5銭
と、2銭以上開きがあります。

ミラートレーダーの自動売買は無料で利用できますが、スプレッドの上乗せ分が実質的に自動売買の使用料と言えそうです。

最小取引単位
FXダイレクトプラスは1000通貨での取引が可能で、より少額での投資に向いています。
※トルコリラ円・中国人民元円のみ、最小取引単位は1万通貨です

一方、ミラートレーダーの最小取引単位は5000通貨からですが、6000通貨・7000通貨など、1000通貨単位で取引量を決められます。

最大取引単位
どちらの取引形態も、最大取引単位は300万通貨です。

通貨ペア数
FXダイレクトプラスが24と若干多いです。
FXダイレクトプラスのみ利用可能な通貨ペアは

の2通貨ペアです。


目的別おすすめの取引形態

セントラル短資FXダイレクトプラスでのトレードをおすすめする人
セントラル短資FXミラートレーダーでのトレードをおすすめする人

セントラル短資FXは、「通常のFX投資」と「自動売買」の2種類の投資方法を1つの口座で利用できます。

そのため、FX口座をあまり持ちたくないという方にもおすすめできます。


セントラル短資FX FXダイレクトプラス

セントラル短資FX FXダイレクトプラス・通常のFX投資と自動売買の2種類の投資方法を1つの口座で利用
・トルコリラ円、中国人民元円などのマイナーな高金利通貨も取り扱い
・1000通貨単位での取引が可能
・FXダイレクトプラスはドル円0.3銭など、スプレッドが最狭水準
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません




現在、最大20000円キャッシュバックキャンペーン中です。
詳細はセントラル短資FXの公式サイトでチェックしてください。


南アランド投資で利用中

人気記事ランキング

  1. 南アランドの為替見通し
  2. ランド円でFXスワップ生活
  3. ランド円スワップサヤ取り
  4. トルコリラの為替見通し
  5. ランド円スワップ比較
  6. トルコリラ円スワップ比較
  7. 高金利通貨金利ランキング
  8. 未決済でスワップ出金可能なFX会社を比較
  9. NDD方式のFX会社を比較

カテゴリ


通貨別カテゴリ


人気FX会社


著者紹介



Copy Right 南アフリカランドで資産運用 【為替カバ】

当サイトについて | 運営者情報 | ランキング掲載根拠 | 利用規約 | プライバシーポリシー

page top